【モバイルdev向け】Microsoft の開発者イベント Connect 2016 新発表まとめ

2016年11月16日〜18日に、米国ニューヨークにて、Microsoft の開発者向けイベント 『Connect(); // 2016』イベントが行われました。 ↑画像クリックでキーノート録画に飛ぶ Connect(); イベントは毎年行われているのですが、 もともとこれは Visual Studio のお披露目イベントだったこともあり、 今回のも Visual Studio 関係の新発表が多かったですね。あと Azure 関係の発表も多かったです。 ちなみに過去は .NET Coreのオープンソース化や、Mac や Linux でも動くオープンソーステキストエディタ Visual Studio Code の発表などがありました。 ↑Visual Studio 2017 RC のアナウンスしているところ では今年のものをまとめます。 新発表まとめ デベロッパー向けアナウンス 【新ツール】Visual Studio 2017 (RC) リリース![Windows] 【新ツール】Visual Studio for Mac (Preview) リリース![Mac] 【新ツール】Visual Studio Mobile Center (Preview) 発表! C# 7.0…


[無料] Xamarin と Azure で、超効率的にクラウドと繋がるモバイルアプリを作ろう![Azure Mobile Apps][MBaaS]

Microsoft の開発している、モバイルアプリのバックエンドの機能をまるっと提供するサービス Azure Mobile Appsを使ったら、どういうことができるのかな? ( *゚▽゚* っ)З「アプリ(フロントエンド)開発者が、サーバ構築とかの苦労をせずアプリ開発だけに集中できるようにするために作られたサービスらしいわよ!」 (*゚▽゚*)「おお!じゃあ私みたいにインフラの知識あんまり無い人でもサーバと通信するアプリが簡単に作れるってことなのかしら?今どきサーバとの通信の全く無いアプリも珍しくなってきたものね」 ということで、実際に触ってみました! 今回はクライアント側は Xamarinを使い、「TODOアプリ」を作ってみます! この記事は何? 2016/11/1 – 2 にお台場で開催された Microsoft Tech Summit 2016 で、 私は「Xamarin と Azure で、超効率的にクラウドと繋がるモバイルアプリを作ろう!」というタイトルのセッションで登壇いたしました。 クライアントを Xamarin (*1) で作り、 サーバサイドは Microsoft Azure (=アジュール。MSのクラウドサービス) の Mobile Apps というサービス(mBaaS の一種)を使って、 簡単なアプリをひとつ作り、デモをしました。 (*1 Xamarin: ザマリン。C#だけで、フルネイティブな iOS/Android/Windows/Mac アプリを作れる、クロスプラットフォーム開発ツール。Microsoft が開発している) そのセッションの内容を、後から復習できるように、ブログにまとめました。皆様のお役に立てれば幸いです。(もちろんセッションにお越しにならなかった方々にも読んでいただきたいです!) keywords: MBaaS, Azure Mobile Apps 目次 作るサンプルTODOアプリの機能 全体の構成…

2

[Xamarin .iOS 10.1] “May Slow Down Your iPhone”

Xcode 8.1 に更新し、Xamarin.iOS で iOS 10.1 で実行すると、 実行中のアプリにこのようなアラートメッセージが出てきます。 {{アプリ名}} May Slow Down Your iPhone The developer of this app needs to update it to improve its compatibility. このメッセージは、32bitアプリを実行している時だけ出てくるものです。 これの Xamarin Studio での解消方法をメモします。 解決方法 iOSプロジェクトをダブルクリックし、オプションを出す Build > iOS Build > Supported architectures i386 になっているのを x86_64 に変更 OK 再ビルド → 実行 amay077さん、ありがとうございました! @chomado iOSプロジェクトの設定の iOS Build で…

3

日本マイクロソフトの秋の技術イベント Tech Summit について

私は、2016/11/1(火) – 2(水) にお台場で開催される、Microsoft Tech Summit 2016 というイベントで登壇します! たくさん人が来るからすごく緊張しています!あと2週間ですね!ドキドキ! 『Xamarin と Azure で、超効率的にクラウドと繋がるモバイルアプリを作ろう!』っていうセッションタイトルで発表します! がんばります! ↓ 私のセッション概要 目次 “Microsoft Tech Summit” って何? Tech Summit セッション一覧 Tech Summit イベントと、de:codeイベントの違い Tech Summit に行く理由 “Microsoft Tech Summit” って何? ( *゚▽゚* っ)З「登壇するって言ってるけどさ、その『マイクロソフト・テックサミット』って何?イベント?」 Microsoft Tech Summit とは、 一言で言うと「日本MS主催の大型有償イベント」です。 http://microsoft-events.jp/mstechsummit/ 『Tech Summit』(テックサミット)とは、 日本マイクロソフト主催の、インフラエンジニア&ITpro向けの技術イベントです。(インフラ&ITpro向けとはいえ、ずっとdevセッションをやり続ける開発者向けトラックもあります。) 内容は、Windows Server とか Azure とか SQL Server とかのインフラ系のものと、 Office系のもの、そしてセキュリティ系のものが多いです。…

2

VSTS + Xamarin (+ HockeyApp + Test Cloud) リンク集

最近私は モバイルアプリの DevOps について興味津々です! で、私が Visual Studio Team Services と Xamarin について勉強してたら、 アメリカ本社の Xamarin 開発チームの人から、おすすめの VSTS + Xamarin についての記事をいくつかシェアしてもらったので、 せっかくなので public に公開したいと思います! 【英語】 Continuous Integration for iOS Apps with Visual Studio Team Services Continuous Integration for Android with Visual Studio Team Services Continuous Delivery to Google Play with Team Services Team Services September Extensions Roundup…


[Windows/Mac] Xamarin 環境構築(既にインストール済みかチェックする方法も)

Xamarin(ざまりん)の環境構築(始め方)についてです。 Windows でも Mac でも Xamarin で ネイティブアプリ開発することができます。 Xamarin は、もともとは「Xamarin社」の作っていたサービスで、ライセンス代が1人1年25万円ほどで高かったのですが、 2016年春に Microsoft社に会社ごと買収されてからは無料で利用できるようになりました。 ↑ iOS/Android/Windowsアプリ この記事では、それぞれで、どうやって Xamarinの環境を作るか、を書きます。 / Windows Mac 使用IDE Visual Studio 2015~ Xamarin Studio Androidアプリ開発 可 可 iOSアプリ開発 リモート接続されたMacがあれば可(*) 可 Windowsアプリ開発 可 (UWP/Win8.1) ✕ (*) 「リモート接続されたMacがあれば可」とは:iOSの SDKは Xcode だけが持っており、その Xcode は Mac アプリなので、Macが必要となります。「リモート接続されたMac」とは、つまり、Macを「ビルドホスト」として使うということです。VSで iOSプロジェクトを作ったら、Macエージェントが立ち上がり、リモート接続の許可された近くのMacを認識しようとします。 環境構築 (Mac編) Mac (Xamarin Studio) で始める場合。 Macの場合、話はかんたんで、Xamarin Studio という IDE…

2

Visual Studio での Xamarin のアップデート方法

Xamarin for Visual Studio のアップデート方法について書きます。 Visual Studio を開きます。 上のメニューバーの「ツール」 「オプション」 「Xamarin」(下の方にある) 「Other」 「Check Now」 「Download」 これで Xamarin インストーラーが立ち上がってくるので、 Visual Studio を閉じて、インストーラーの指示に従ってください。(基本 accept と OK連打です)


[1/10更新]千代田まどかお仕事スケジュール(随時更新中)

千代田まどかです。ちょまどです! 自分のお仕事スケジュール(活動予定)を、ここに書いておこうと思います!(近くなったら Twitter(@chomado)に「進捗どうですか」お願いしますw) ↓私の上司の砂金(いさご)さんのツイート チームメンバーの予定というかキャパが把握できなくなってきたので(みんながんばってる)、試しに @chomado のお仕事予定を外部への共有かねてブログに書いてもらって確認することにしてみた。今後(まだ秘密)が増えそうな予感 https://t.co/CTXCOnjEkW — Shinichiro Isago (@shin135) 2016年5月19日 C# Tシャツ この前の Xamarin ユーザ会で登壇した時に撮っていただいた写真、せっかくなので、ここに載せようと思います! C# Tシャツを着て登壇しました!わーい! 以前、Xamarin社で、Pre Built App として、T-Shirts Store アプリというのがあり、自分でビルドして C# T シャツを注文できるというキャンペーンがありました。(参照) ( *゚▽゚* っ)З「現在は入手できない貴重な C# Tシャツよ!」 ちょまどスケジュール この予定表は、随時更新します。 日付 種類 規模(人数) 主催者 場所 イベント タイトル 17/01/14(土) セッション登壇 50人 MT東京 東京::品川 【MT東京−31】バレンタインデー1ヶ月前から始める Swift×MT Data API 『Swift → C#…

6

Windows 10 アプリを作ってみる【説明編】【UWPとは?】【他のWindowsアプリとの違い】

Windows 10 のデスクトップアプリを作ってみよう! ということで、UWP (ユニバーサルWindowsプラットフォーム) アプリを作ってみよう! Visual Studio 2015 を使い、C# (もしくは VB or C++) で開発します。 と、その前に、 Windows 10 で動くアプリを作りたいんだけど、どうしたらいいの? UWPアプリとはなんぞや? 他の Windows アプリケーションプラットフォームとは、どう違うの? Windows 10 のアプリは、他の Windowsアプリ(Win8.x以前など)と違うの? など、知識編の記事をお送りします! ( *゚▽゚* っ)З「実際にコード書く前に、私と一緒にお勉強しましょう!」 Windows デスクトップアプリ Windowsアプリを作ろう!と思って、Visual Studio 2015 で「新規作成」をしてみます。 ↓ スタートページの左の「新しいプロジェクト」をクリック ↓ すると、「Windowsアプリ」カテゴリの下には、3つのカテゴリが。 上から ユニバーサル Windows 8 クラシック(=昔の)デスクトップ です。 Σ(゚Д゚)「なんか複数ある!デスクトップアプリ作りたいだけなのに!」 折りたたまれているところを開くと、 ユニバーサル(UWP) Windows 8 ユニバーサル Windows 8.1(WinRT)…

7

dotnetConf Japan 2016 で登壇してきました!

昨日、日本マイクロソフト品川本社で開催された、dotnetConf Japan 2016 で登壇してきました! Xamarin「を」開発している Atsushi Eno さんと2人で、Xamarinと Monoについて話した!ヽ(ヽ *゚▽゚*)ノわーい! 当日は朝から大雨だったにもかかわらず、体感では、8割ほども人が来てくださいました! すごく楽しかったです! ↓ マイク持ってノリノリで「Xamarinはいいぞ」と言う私 ↓ 私の描いた C#ちゃんのケーキがサプライズで登場いたしました! ↓ 懇親会の様子 [追記] 一緒に登壇した Atsushi Eno さんも、ブログを書いたようです! Xamarinの新しい話とMonoの深い話 @ dotnetConfJapan2016 – ものがたり イベント概要 key value イベント名 dotnetConf 2016 Japan 日時 2016-07-09(土)12:30 – 20:30 主催 日本C#ユーザ会 場所 日本マイクロソフト品川本社 規模 180人 概要 6/7 – 6/9 に US で開催のイベント dotnetConf 2016…