[10/16 開催] 開発エキスパートに学ぶ! C# と Visual Studio の今と未来

今、私の手元にもある、先日発売になった書籍「チーム開発の教科書 C#によるモダンな開発を実践しよう!」。 この書籍の著者の古賀 慎一さんをお招きして、10/16 (Fri) に弊社品川のセミナールームでイベントを開催します。 10/16 (金) : 開発エキスパートに学ぶ! C# と Visual Studio の今と未来 >> 参加登録はこちら << [アジェンダ] 13:10-13:50  「C# の今と未来」 岩永信之 14:00-14:40  「Visual Studio 2015 最新情報」  井上章 14:50-15:30  「Team Foundation Server/Visual Studio Online を利用したチーム開発の実践」 古賀慎一 15:40-16:20  「パネル ディスカッション」 古賀さんに加えて、C# といえばこの方、岩永 信之さんにもお越しいただき、私を含めて 3 名でセッションとパネルディスカッションを実施しますので、これを機に、C#, Visual Studio, .NET, Visual Studio Online などの最新情報を入手してみてはいかがでしょうか?

0

久しぶりに(少しだけ)執筆してみた書籍「C#エンジニア養成読本」

最近はまとまった時間が取れずしばらくご無沙汰していた執筆系お仕事でしたが、今回、渾身の力を振り絞って頑張ってみた書籍が出ます。 C#エンジニア養成読本 出版社: 技術評論社 Amazon: http://www.amazon.co.jp/dp/4774176079 技術評論社: http://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7607-9 共著のムック本で、著者には岩永さん,山田さん,伊藤さん,熊家さん,神原さんと、知る人ぞ知る強力なメンバーが名前を連ねています。 C# を学びたい、C#, .NET, Visual Studio の最新情報を知りたいなどで、手軽に読める内容になっているかと思いますので、ぜひ!

0

夏サミの 45 分に凝縮した Visual Studio 2015

今日は通称「夏サミ」と呼ばれる Developers Summit 2015 Summer でした。 RTM になったばかりの Visual Studio 2015 を引っ提げて、45 分間お話させていただきました。その資料を、今回は Docs.com で公開してみました。(一応、SlideShare でも共有しています) Empower Every App, Every Developer ~ 統合開発プラットフォーム Visual Studio の進化 ~ Empower Every App, Every Developer ~ 統合開発プラットフォーム Visual Studio の進化 ~ — Inoue AkiraDocs.com 本当に Visual Studio 2015 を中心としたアプリ開発がますます面白くなってきました。みなさんもぜひ新しい Visual Studio 2015 を使ってみてください~。 と、こんなブログを書いている今日はいよいよ Windows 10 ですね!楽しみ~

0

Visual Studio 2015 RTM ラウンチ! ~ 1st ステップガイドもあるよ

7/20 (月) 深夜 ~ 7/21 (火) 早朝の Visual Studio 2015 Final Release Event (US) と、日本側でのニコニコ生放送「Visual Studio 2015リリース記念 ギークと使い倒すっ 朝まで生放送」、そして同日 7/21 夜のオフラインイベント「Visual Studio 2015 リリース記念イベント ~ Every Developer, Every App ~」まで、またもや全力疾走した感のあるここ数日の仕事でした。。。(楽しかった~) オンラインイベントを見逃した方は、ぜひ下記を参照くださいませ。 Visual Studio 2015 Final Release Event : Channel 9 Visual Studio 2015リリース記念 ギークと使い倒すっ 朝まで生放送 : ニコ生 タイムシフト視聴 オフラインイベントの様子は下記など SNS 系でぜひ (ハッシュタグ #vsjp) Visual Studio…

0

11/12 深夜は Visual Studio vNext & Azure のオンラインイベントで夜更かしモード

突然ですが、11/12 深夜にニコ生で開発者向けのオンラインイベントが開催されることになりました。 ☆ 池澤あやかと語る MS 開発者イベント Connect(); 解説・生中継 by 週アス 2014/11/12 (水) 開演 : 23:45 – 26:15 (11/13 2:15) ころまで http://live.nicovideo.jp/watch/lv199630620 このイベントでは、同時間帯にニューヨークで開催される Visual Studio vNext & Azure イベント Connect(); を日本語解説付きで紹介する予定です。 Visual Studio vNext !!! ということで、何が発表されるかとても楽しみです。 本家 US の Online Event 情報はこちら: Connect(); Visual Studio vNext & Azure ぜひ、ご一緒に夜更かししましょう!

0

[Build 2014: Day 2] Microsoft Azure と 新管理ポータル、そして .NET Foundation など

早くも 2 日目が終わってしまいました~。今日は、昨日にも増しててんこ盛りなキーノートでした。さすがに私も全て把握できていないので、わかる範囲で列挙してみます。 Windows Azure から Microsoft Azure へ。。。 仮想マシン Image の Capture/Deploy が可能に。 Puppet と Chef のサポート Visual Studio から VM の作成や管理が可能に リモートデバッグの統合 Web サイト Autoscale が GA Java サポート モバイル サービス .NET back-end のサポート Offline Data Sync Active Directory による SSO リモート デバッグ Azure Active Directory iOS + Android SDK Office 365 API…

0

de:code サイト アップデート & 参加登録を開始しました!

本日 3/10 16:00 から、いよいよ de:code の参加登録がスタートしました! https://aka.ms/decode14 日時:2014 年 5 月 29 日 (木) ~ 30 日 (金) 会場:ザ・プリンス パークタワー東京 来月 4/2 – 4/4 にサンフランシスコで開催される Build 2014 で発表される最新技術情報を中心に 80 を超えるセッションを予定しています。(間違いなくエバンジェリスト総出です!) 何とかここまで来たという感じですが、ここからがいよいよ本番。既にセッションコンテンツ検討などを開始していますので、お楽しみに! (ハッシュタグ #decode14 でつぶやいてください~)

0

de:code ~ Developers build the Future ~ 誕生

前回の ブログ記事 でご紹介した 5 月開催予定の開発者向けイベントですが、その名称が決定し、ティザーサイトも少しアップデートされました。 さて、その気になるイベント名は・・・ de:code (デコード) です! なぜ、デコードなの?と疑問に思う方も多いかと思います。これには、下記のような意味が含まれています。 Developer と Code は切っても切れない関係といった意味も含む、ダブルミーニング (Developer + Code = decode) 新技術を解き明かし (decode) ていくことで、レガシーな考えや技術から自らを解き放ち、新しい考えや技術に目を向けよう ちなみに、正確な記述は de と code の間に : (コロン) をいれる 全て小文字 となります。 有償 (価格未定) となりますが、2 日間にわたって最新技術を凝縮してお伝えできればと思っています。また、4 月にはサンフランシスコで Build 2014 も開催されます(私も参加します!)。こちらでの発表内容を受けたセッションが de:code でも予定されていますので、ぜひご参加をご検討いただければと思います。 今月はこのポストを含めても、なんと 2 回しかブログを書けていないくらいに余裕がほとんどない感じなのですが・・・がんばりますよーw

0

少しだけ種明かし ~ 5 月イベントのティザーサイトとコード

気付いたら 1 月も半分過ぎてしまっていました。なんと今年初めてのブログ投稿となります。 あけました、おめでとうございます!(ご挨拶が遅れてすみません。。。) 昨年最後のブログでは、5/29-30に開催が決定した開発者向けイベントの 第一弾ティザーサイト のご紹介をしました。 2014.5.29-30 に何かが起こる・・・!? みなさん、スケジュールはブロックしましたか~? ぜひご参加をご検討頂ければと思います。近く第二弾サイトアップデートを予定しています。はたしてイベントタイトルの発表などがあるのか!? お楽しみに! ところで、現在の ティザーサイト に掲載のコード、何言語か分かりますか?? 正解は・・・ 今注目の TypeScript です。(はたして 1.0 リリースはいつになるのか・・・こちらもお楽しみに) 掲載のコードが JavaScript にコンパイルされたものが、実際に Web ページ上で Build ボタンがクリックされたタイミングで動いています。(コードに関してのフィードバックは私まで~) また、念のため補足ですが、ここで TypeScript が出ていることで、このイベントが Web 開発系イベントを意味している・・・という訳ではありません。全ての開発者のみなさんに、最新技術に色々な形で触れていただけるように、既に社内では多くの関係者が動き始めています。 US では 4/2 – 4/4 に開発者向けイベント Build 2014 が開催されます(こちらは、一般参加登録は既に Sold Out となってしまっていますが、日本からの参加を予定しているみなさんはこちらの Build Windows ツアー 経由で、まだ申込み可能です)。この Build 2014 で発表になる内容も、5/29-30のイベントを通して、日本の皆さんにもお伝えできればと思っています。 さて、TypeScript の話題が出たところで、一つお知らせを。昨年 6…

0

2014.5.29-30 に何かが起こる・・・!?

たぶん、これが今年最後のブログ投稿になると思います・・・という訳で、2013 年の締めくくりに、ひとつプレゼントを。 2014 年 5 月 29 日 (木) – 30 日 (金) の 2 日間、ザ・プリンス パークタワー東京 で “何か” があります! https://aka.ms/dev2014 ぜひ、今すぐに来年のカレンダーで 5/29-5/30 のスケジュール (と少しの予算) をブロックしておいてくださいね。US では 2014/4/2-4 に Build 2014 の開催も決定していますし、来春がいろいろと楽しみです。 ◆◆◆ 今年もこのブログをはじめ、SNS やオフラインでお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。来年 2014 年も、いろいろな形でみなさまとお付き合いさせていただければ幸いです。 Merry X’mas & Happy New Year!  

0