Code で語り、Code を語る。: Code 2012 開催

今日から新しい年度が始まりました。今年度も既にいろいろなプランがスタートしていますが、弊社の外側でも、いろいろと楽しそうなイベントが企画されていますので、今日はひとつご紹介。 Code で語り、Code を語る。 Code 2012 in 定山渓 : http://codejapan.jp/ 開催日: 2012 年 7 月 28 日 (土) ~ 29 日 (日) 開催地: 定山渓ビューホテル プラットフォームや言語、コミュニティの垣根を越えて、コードについて語り合うイベントで、その第1回目ということで今年は北海道は定山渓温泉で 2 日間にわたって開催されます。 CodeJP という運営コミュニティの方々が中心となって、今後も運営、開催を予定しているそうです。 こういう企画、すごくいいですね。私もぜひ参加したい!と思ったのですが、残念ながら別途出張の予定が入っていて、今回は断念・・・(涙)。次回以降に、ぜひ参加したいと思います。 初日キーノートでは、先日札幌でセッションをしてもらった Microsoft Corp. のエバンジェリスト Drew Robbins さんがまたもや札幌に登場です。このあたりの調整には全く私は絡んでおらず、私の知らないところで着々と話が進んでいたようです。素晴らし! 旅費・参加費は自己負担になってしまいますが、興味のある方はぜひ参加してみてください~ (あーぁ、本当に参加したかった・・・)

0

ASP.NET MVC サンプルアプリ “Edtter” のソースコードを公開しました

昨日の Visual Studio 2010 ReadyDay にご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!イベントが大成功に終わったこと、関係者一同とてもうれしく思っています。 私のセッション「”4” 時代の次世代 Web 開発」でご紹介しました ASP.NET MVC 2 サンプルアプリケーション “Edtter” のソースコード公開のご紹介をしましたが、みなさまがお持ち帰りになられた、配布資料には印刷締め切りに間に合わず、ダウンロード先 URL を記載できませんでした。申し訳ありません。 公開先は下記となります。 Edtter ソースコード公開先 http://edtter.codeplex.com/ CodePlex は、オープンソースプロジェクトコミュニティサイトです。 また、昨日のセッション以降、いろいろなところでご紹介いただき、本当にありがとうございました。 それほど、大した実装は行っていませんが、皆様が ASP.NET MVC & jQuery を使った Web アプリケーションを作る際に、参考にしていただけると幸いです。 なお、セッション中でデモしました携帯アクセスの実装は、現在公開中のコードにはふくまれていません。ごめんなさい。今後 FTD VS2010 ラウンチツアーが終わったころに更新しようと思っています。 ということで、今日はこれから大阪に向かいます。 Future Technology Days Visual Studio 2010 ラウンチツアー in 大阪です!http://www.microsoft.com/japan/powerpro/ftd/vs/default.mspx 大阪近郊のみなさま、お会いできることを楽しみにしています。

0

Visual Studio 2010 で jQuery のコード スニペットを使おう

Visual Studio を使った Web 開発と聞くと ASP.NET をベースとしたサーバーサイド Web 開発を思い浮かべる方が多いかもしれません。 ASP.NET Web Forms ASP.NET AJAX ASP.NET MVC ASP.NET Dynamic Data などなど。。。 一方、これまではどちらかというと控えめに進化していたクライアントサイドの Web 開発が、Visual Studo 2010, ASP.NET 4 では大きく進化します。 そんなクライアントサイド Web 開発で注目すべき点の一つが jQuery との親和性、相互運用性です。 オープンな JavaScript ライブラリとして jQuery はとても便利で、多くの Web 開発者の方々に注目され広く使われています。 jQuery 公式サイト : http://jquery.com/ Visual Studio では、コードエディタで jQuery のコーディングを容易に行うことができるようにさまざまな機能が用意されます。 今日はその中でも、コードスニペットについてご紹介します。 現在、下記の CodePlex サイトで Visual Studio…

0

Visual Studio 2008 で HTML 5 インテリセンスと検証機能を有効にする

そろそろ HTML 5 の話もいろいろなところで耳にするようになってきました。今日は、そんな HTML 5 に対応したインテリセンスや検証機能を Visual Studio 2008 (Visual Web Developer Express 2008) で有効にする方法をご紹介します。 ( Visual Web Developer Team Blog より) Visual Studio で HTML をコーディングする際に、ターゲットとなる HTML のスキーマを指定できることはご存知でしょうか? Visual Studio 2008 では既定で以下のターゲットスキーマを選択できるようになっています。 Internet Explorer 6.0 Internet Explorer 3.02 / Netscape Navigator 3.0 Netscape Navigator 4.0 HTML 4.01 XHTML 1.0 Transitional (Netscape 7, Opera…

0

VS2010 新機能:デバッグ中の変数の値をピン止めしよう!

とうとう Visual Studio 2010 Beta2 日本語版が使用できるようになりました。私もぼちぼちと使い始めています。かなりの完成度の高さで RTM が楽しみですね。 さて、そんな Visual Studio 2010 の便利な機能で、現在私の一番のお勧めをご紹介します。 こちらのブログ Neat VS10 Feature: Pinning A Debugger Watch でも紹介されていますが、デバッグ中に、変数の値をソースコード上にピン止めできるようになりました。 これ、ほんと便利です! これまで (Visual Studio 2008) では、マウスカーソルをホバーすると変数の値をウォッチすることができました。 これが、Visual Studio 2010 ではさらに進化して、ピン止め(常に表示)できちゃうんです。   おまけに、コメントを入力できたりもします。 もちろん、ピン止めしたウォッチエリアをマウスでドラッグしてエディタ上の任意の場所に移動することもできます。 いやはや、ほんと Visual Studio も進化しましたね。昔と比べると夢のようです。 RTM をお楽しみに~

0

Windows Azure の Development Fabric で CSS が適用されない

今日は Azure ネタで一つポストします。 来月 11 月 17 日から LA で開催予定の PDC09 (Professional Developers Conference 2009) でラウンチ予定の Windows Azure ですが、みなさんすでにお試しになられている方も多いかと思います。 私も、いろいろと試していますが、その際にちょこっとハマったネタを一つ。 Visual Studio に Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studio をインストールして、Cloud Service のプロジェクトを作ります。 そして、Windows Azure に Publish する前に Development Fabric 上で実行して試しますが、その際に特定の環境で CSS が適用されない現象がでていました。   図 CSS が正しくロードされていない ASP.NET MVC アプリケーション このような現象が出たら、以下をお試しください。 [コントロールパネル]ー[プログラム]ー[Windows の機能の有効化または無効化] を開く [インターネット…

2