帰省と年越しと新しい年に向けて

今日、実家に帰省しました。一年の締めくくりと年越しは、ここ何年もの間この実家で過ごしています。年を重ねるごとに一年が過ぎるスピードが早くなっている気がして少し焦りを感じてしまうのですが、時間はみな平等、充実した一年を過ごせるか否かはすべて自分次第です。新しい年に向けて、この時期に過去を振り返り、これからの一年に生かしていければと思います。 今年出来なかったこともたくさんあり、頭の中ではいろいろと思うところが多いのですが、この年越しにゆっくりお酒でも飲みながら来年の抱負・目標などを考える予定です。 今年一年間、本当にありがとうございました。来年も何卒よろしくお願いいたします。 みなさま、良いお年を!

0

Visual Studio 2012 と ASP.NET で Facebook アプリを作る

今日のブログ記事は、そろそろフィナーレが迫っている One ASP.NET Advent Calendar 2012 の 24 回目の投稿 (クリスマスイブ!) です。 今回は、先日 RC 版がリリースされた ASP.NET アップデート “ASP.NET and Web Tools 2012.2” に加わった Facebook Application プロジェクトテンプレート を取り上げます。 この “ASP.NET and Web Tools 2012.2” については、前回のブログ記事 “ASP.NET and Web Tools 2012.2 RC 版がリリースされています” をご参照いただければと思います。 ● Facebook アプリケーション プロジェクトテンプレート この ASP.NET and Web Tools 2012.2 アップデートで、新しいプロジェクトテンプレートが 2 つ追加されます。一つは Single…

0

ASP.NET and Web Tools 2012.2 RC 版がリリースされています

先週になりますが、ASP.NET and Web Tools 2012.2 と呼ばれる ASP.NET 機能強化アップデートの RC 版がリリースになりました。 >> ASP.NET and Web Tools 2012.2 << この ASP.NET and Web Tools 2012.2 は、こちらのブログ投稿 ASP.NET Fall 2012 Update ロードマップ でご紹介したアップデートの RC (リリース候補)となります(名称が変更になっています)。 当初は 2012 年内に RTM の予定でしたが、最新の予定では RTM は来月以降になる予定です。 現在、RC 版は英語版のみのリリースとなっていますが、RTM では日本語版もリリース予定です。もちろんこの RC 版を Visual Studio 2012 日本語版にインストールして使用することは可能ですが、このアップデートで更新される個所が一部英語表記になったり、Visual Studio 2012 英語版以外の環境での不具合がいくつか報告されていますので、気になる方はテスト環境などをご用意の上でお試しいただければと思います。(ちなみに私の手元の環境では今のところ問題なく使えています) このアップデートでは、主に Visual Studio 2012…

0

Visual Studio 2012 拡張機能 Web Essentials 2012 を使おう!

さまざまな Advent Calendar 2012 が進行していますが、みなさん良い記事を書かれていてすごいですね。この 12 月で本当にたくさんの技術記事が生まれていてすばらしいです。 さて、今日 12/20 は Visual Studio Advent Calendar 2012 の担当日でした。。。昨日の @kiyokura さんは3連続投稿(VS 記事としては4回目)、さすがです。 これまでの 19 日間の記事の中では、Visual Studio の拡張機能に関するものもいくつかありました。この拡張機能は便利なものがたくさんあります。そこで今日は私のおすすめの拡張機能をご紹介します。   ★ Visual Studio 2012 拡張機能 “Web Essentials 2012” 既にこの拡張機能をお使いの方も多くいらっしゃると思います。もちろん Visual Studio 2012 の IDE は、標準でも本当に多くの支援機能を持っていますが、特に Web 開発を行う場合にぜひ使っていただきたいのがこの Web Essentials 2012 です。 インストールは Visual Studio 2012 の [ツール] メニューの [拡張機能と更新プログラム] から行います。…

0

TypeScript セッションスライド公開しました

こちら でご紹介しましたクラウド研究会が昨夜開催されました。ご参加いただきましたみなさま、大変ありがとうございました。 私の方で実施した TypeScript のセッションスライドを下記にて公開しましたので、ご参照いただけると幸いです。 TypeScript ファーストステップ ~ Any browser. Any host. Any OS. Open Source. ~ from chack411 実際に TypeScript を使い始めると、C# や C++ などを書いている感覚で簡単に JavaScript コードを生成(コンパイル)することができるので、コーディングが楽しく感じられます。 開発環境も、コマンドライン、WebMatrix 2、Visual Studio 2012 に加えて、ちょっと試したいときは、TypeScript – Playground からブラウザベースで簡単に試すこともできます。 今や Web 開発には必須となっている JavaScript プログラミングにおいて、特に大規模開発などでの生産性向上に向けた一つの答えが、この TypeScript になるのかもしれません。今後が楽しみです。

0

[クラウド研究会] TypeScript ファーストステップ

私もそろそろ新ネタを・・・というわけではないのですが、12 月 17 日 (月) 開催のクラウド研究会で TypeScript セッションを担当させていただくことになりました。 第 11 回 クラウド研究会「エンタープライズ・クラウドの現在」 詳細: http://kokucheese.com/event/index/64071/ 丸山不二夫先生のセッション「JavaScript の進化」の後でお話しさせていただく機会をいただけたことは大変うれしく思っています。 私のセッションは下記になります。 タイトル: TypeScript ファーストステップ ~ Any browser. Any host. Any OS. Open Source. ~ 概要: JavaScript のスーパーセットとして登場したプログラミング言語 “TypeScript” は、大規模 JavaScript 開発を大きくスケールさせることができる多くの利点を持ち揃えています。本セッションでは、その登場の背景や特徴・ツールサポートなどの紹介を通して TypeScript 利用のファーストステップを導きます。 ぜひ、ご参加いただけると幸いです。 ※ 12/6 18:00 現在、早くも満席になってしまっていました。お申込みがまだの方、本当にごめんなさい・・・キャンセルなどが出れば再度受付できるかもしれませんので、後日改めてご確認いただければと思います。また、改めて別の機会に TypeScript セッションを実施できればと思っています。 ※ TypeScript に関しては、12/19 に Japan Windows Azure User Group…

0

ASP.NET Web API のトレース機能を使ってみる

早くも 12 月ですね。12 月といえば Advent Calendar です。12 月 1 日から 24 日 (or 25 日) まで、様々なテーマのもとで日めくりカレンダーのように毎日ブログ記事を書いていくイベントが Advent Calendar です。 今年は私もひとつ参加することにしました。 One ASP.NET Advent Calendar 2012 仕事柄(?)、普段から Web 会やつや ASP.NET を中心としたブログを書いているので、Advent Calendar のスケジュールに合わせつつも、いつもどおりの記事を書いていきたいと思います。 私以外に、たくさんの ASP.NET 使いの方々が多くのネタを書いてくださるので、クリスマスの 25 日まで毎日が楽しみですね。 昨日の @naoki0311 さんのブログ ASP.NET 入門者の方のためのASP.NET入門情報まとめ Ver 2012 は、ASP.NET の現在の全体像がよくまとまっていていい感じです。これから ASP.NET を始めたい方、改めて ASP.NET を学んでいきたい方など、多くの方に読んでいただきたい内容です。 さて、2 日目の私の記事ですが、担当日が今日 (12/2 日曜日!) なのをすっかり忘れていて、事前に少し用意していた環境をオフィスに置いてきてしまいました・・・というわけで急きょ、内容を変更して…

0

Developer Camp 2012 Japan Fall セッションビデオ公開です

長らくお待たせしました! 10/4 – 10/5 に渋谷ヒカリエで開催しました Developer Camp 2012 Japan Fall のセッションビデオが Channel 9 で公開になりました。 Developer Camp 2012 Japan Fall on Channel 9 最新の開発環境 Visual Studio 2012 を使ったさまざまなアプリケーション開発と Windows Azure プラットフォームの全体像をビデオでご覧いただけます。 もちろん、すべてお勧めセッションですが、、、私のセッションもぜひどうぞw Visual Studio 2012 と ASP.NET に見る、最新 Web 開発の魅力 また、一番人気だった “Inside Windows Azure Web Sites” もお勧めです。Microsoft Corporation で Windows Azure 開発チームで働いている河野さんのディープなお話を聞くことができます。 Inside Windows Azure Web…

0

Windows Azure コマンドライン ツール を使ってみる

開発者はコマンドライン好き!? 最近では、私も作業の多くは GUI ベースなことが多いわけですが、もともとは MS-DOS な時代から PC をいじっていた世代としては、CUI でコマンドを叩くのに快感を覚えることもしばしば・・・ というわけで、今回は Windows Azure をコマンドラインで使う方法のご紹介です。先日やっと自分の PC をタッチ対応のハードウェアに移行して Windows 8 をクリーンインストール&環境構築をしました。その際にちょっとハマったポイントを含めて、簡単ですが書いてみます。 Windows Azure は、PowerShell の cmdlets と、node.js パッケージ マネージャー (npm) ベースのコマンドラインツールを利用できます。 Windows Azure PowerShell cmdlets の詳細 (英語) Windows Azure Command-Line Tools (npm) の詳細 (英語) ここでは、上記の 2 つめの今回私がちょっとはまった npm ベースのコマンドラインツールの使い方を紹介します。 上記の Web ページでは、”for Mac and Linux” と書いてありますが、もちろん Windows でも使えます。Windows…

0

ASP.NET MVC で OAuth/OpenID (Facebook, Twitter, Google, Microsoft) を使う

Visual Studio 2012 の ASP.NET プロジェクトでは、これまでの ASP.NET ユーザー認証(Web アプリケーションごとにローカルアカウントを登録してログイン)に加えて、Facebook / Twitter を使った OAuth 認証や、Google / Microsoft アカウントの OpenID 認証を利用することが出来ます。 ここでは、 ASP.NET MVC 4 インターネット アプリケーション テンプレートをベースに、それぞれの認証の利用方法をご紹介します。 Facebook ログインを使う Facebook ログインを使用するにあたり、まず Facebook アプリを Facebbok 開発者サイト で登録します。 [+新しいアプリを作成] ボタンを押して、新規に Facebook アプリを作ります。 アプリ名 (App Name) を入力して [続行] をクリックします。 セキュリティチェック (Require Captcha) で、表示されている文字を入力します。 正しくアプリが登録できると基本設定のページが表示されます。今回は Facebook ログインを利用するので、”Website with Facebook Login”…

0