TypeScript の新しいコンパイラーと GitHub への移行


TypeScript のオフィシャル ブログで、新しいコンパイラーの開発スタートと共に、GitHub へのリポジトリ移行がアナウンスされました。

TypeScript : New Compiler and Moving to GitHub

今までは CodePlex が使われていましたが、正式に GitHub でのリポジトリ運用が開始した形になります。

Microsoft / TypeScript : on GitHub

image

また、現在のコンパイラーのバージョンは 1.0.1 ですが、ロードマップによると 1.1 として新コンパイラーがリリースされるようです。

TypeScript : Roadmap

1.1

  • Compiler re-write that focuses on a lightweight, faster implementation
  • Reach parity with 1.1, so that it is drop-in replaceable

2.0

  • Incorporate ECMAScript 6 features that can be polyfilled
  • Investigate top-rated feature requests (protected, mixins, abstract classes, etc).
  • Investigate async/await as a desugaring to ES6
  • Improve lib.d.ts modularity

新しいコンパイラーでは、1.0 との互換性はもちろんのこと、軽量化・高速化がされるようです。1.0.1 リリースでひと段落した感じもありましたが、1.1 や 2.0 など、まだまだ今後が楽しみな TypeScript ですね。

Comments (0)

Skip to main content