DevIntersection - Day 2


今回のブログも DevIntersection のレポート(2日目)です。スマイル


☆ Day 2

Windows Azure Keynote - Jason Zander

Jason は Microsoft の Corporate Vice President the Development Team of Windows Azure という肩書きのとおり、Azure の開発チームを指揮しています。実は当初、Scott Guthrie が登壇予定でしたが諸事情で Jason に代わりました。Scott も Jason と同じ CVP で Windows Azure な人ですが、指揮するのは Server and Tools Bsiness チームの違いがあります。

このキーノートセッションは、Windows Azure の現状と全体像の紹介といった内容で、残念ながら新しい情報はありませんでした。


Modern Single Page Applications with HTML 5, CSS3, JS, ASP.NET and Visual Studio
-
John Papa / Scott Hanselman

続いてこちらは、John Papa と Scott Hanselman の掛け合いによる Single Page Application (SPA) のセッションで、SPA の概念からプロジェクトの内部構成をポイントとなるソースコードを見ながら解説していました。その他のセッションでも頻繁に SPA の話が出てきていて、US では思った以上にほっとな話題のようです。最近の私のセッションなどでも少しずつ紹介を始めていますが、もう少し詳細な情報をまとめていく必要を強く感じました。


Web API – Web Services for Modern Apps and Mobile Apps -
Brady Gaster

こちらは、Microsoft 本社の D&PE (Developer Platform Evangelism, ちなみに私も日本マイクロソフトの D&PE) という部署のエバンジェリスト Brady Gaster による Web API セッション。Web API といっても、ASP.NET Web API の話ではなく、もう少し一般的な意味での Web API の話で、クライアントサイドにおける様々なデバイスのアプリケーションからの活用方法といった内容でした。


Windows Azure for the Non-Microsoft Person – Why? -
Scott Hanselman

こちらは、またもや Scott Hanselman のセッションですが、内容は Windows Azure を OSS な人が使う場合の利点や特徴を解説する内容でした。Mac Book で、Windows Azure コマンドライン ツール を使って Web Sites や VM をデプロイするデモを見ることが出来ました。


Jazz Up Your Open Source with GitHub - Phil Haack

2 日目の最後は、元 ASP.NET MVC の PM (Program Manager) で、今は GitHub 社員の Phil Haack が、GitHub の基礎から応用までを紹介するセッションでした。やはり OSS 系では Git/GitHub が強し、と改めて思ってしまいました・・・

DSC04969

今回のイベントでゲットしたグッズ(どこかのイベントでプレゼントします☆)

毎度のことながら、今回のイベントを通していろいろとノベルティをゲットしています。どこかのイベントでプレゼント予定ですのでお楽しみにー。

明日のブログは 3 日目レポートの予定です。それでは。(おやすみなさい・・・)

Comments (0)

Skip to main content