DevIntersection – Day 1


昨日 に引き続き、DevIntersection の簡単なレポートです。

今日は、いよいよ初日。日本の開発者向けイベントとは違い、こちらは朝早い時間帯からセッションが始まることが多く、今回のイベントも朝 8:00 からキーノートでした。

DSC04940


Keynote: Visual Studio, .NET and the Cloud –
Jay Schmelzer

こちらは、Devices & Services といった話から Visual Studio 2012 Update 2 を中心に、LightSwitch, Apps for Office, TFS などの話が中心で、Update 2 を知っている方であればそれほど新しい内容はありませんでした。


SignalR – The Real-time Web Made Simple –
Damian Edwards

続いては、ASP.NET PM で SignalR の中心人物 Damian Edwards 氏のセッションに参加しました。一緒に日本から参加している ASP.NET の MVP で SignalR のエキスパートの 芝村さん がかなり興奮(?)していましたw

参考までに、このセッションで使っていたサンプルコードは こちら から入手できます。


Comparing JavaScript Frameworks: Ember, Angular, and Knockout – Ward Bell

このセッションは、Knockout , Angular, Ember の 3 つの代表的な JavaScript ライブラリ(フレームワーク)の比較を通して、クライアントサイドの実装手法を解説するセッションでした。デモなし、時間なしでちょっと消化不良。。。


TypeScript –
John Papa

名前の通りの TypeScript 解説セッション。新しい内容などが聞けるかな?と思って参加しましたが、特に何もなく、ちょっと残念。


Keynote2: Angle Brackets, Curly Braces, and the Cloud –
Scott Hanselman

初日の最後は、Scott Hanselman のキーノート・セッション。どこかで聞いた内容だな、と思ったら Build 2012 の こちら のセッションのアップデート版でした。とは言え、さすがの Scott Hanselman。彼のトークに完全に引き込まれてしまいました。

という感じで初日のセッションが終わり、最後には Opening Reception というパーティーがあり、軽食とお酒を飲みながらスピーカーの方々を交え、いろいろと話をすることが出来ました。

昨日に引き続き、いくつかビデオメッセージも収録しました。こちらも後日どこかで公開予定ですのでお楽しみに~

HaDami
Scott Hanselman & Damian Edwards

DSC04943
Phil Haack & 芝村さん(と私)

Comments (0)

Skip to main content