ASP.NET MVC 3 日本語版公開と、いくつかの改善点について …


先日公開されました ASP.NET MVC 3 RTM 版の日本語パッケージがダウンロード可能になりました。

ASP.NET MVC 3 RTM 日本語版 ダウンロード

ダウンロード、そしてご使用の際に、現状いくつかご注意いただきたい点があります。今後改善に努めてまいりますので、現時点では下記にご留意いただきご利用いただけると幸いです。お手数をおかけいたします。。。

◆◆◆

1.上記ダウンロードページで、ダウンロードボタンを押した後に「ご指定のページが見つかりませんでした。」というページにリダイレクトされます。また、この状態で Firefox, Chrome などではパッケージがダウンロード出来ません。大変お手数ですが、ダウンロードの際には 現状 Internet Explorer をお使いください

clip_image002

 ※ 2011/2/3 現在、この問題は改善されました。上記日本語版ダウンロード URL も変更になりましたので、このブログ記事も修正しています。

2.ダウンロードした “AspNetMVC3Setup_JPN.exe” には ASP.NET MVC 3 ランタイムが含まれていません ので、別途、英語版をダウンロードおよびインストールしてください。AspNetMVC3Setup_JPN.exe 単体でもインストールが出来てしまいますが、英語版ランタイムがないと Visual Studio 2010 のプロジェクト新規作成の時にエラーとなってしまいます。ASP.NET MVC 3 英語版のダウンロードは下記になります。

ASP.NET MVC 3 RTM 英語版のダウンロード

 

9英語版がインストールされていない状態で ASP.NET MVC 3 のプロジェクトを新規作成した場合に表示されるエラー

8
英語版を インストールしていないとプロジェクト名も正しく表示されません

※ 2011/2/3 現在、上記の日本語版ダウンロードサイトに、英語版が必要であることの明記と、英語版ダウンロードボタンが追加されています。

3.現状では、Web Platform Installer 2.0 (Web PI) 経由のインストールでも、日本語版パッケージ ”AspNetMVC3Setup_JPN.exe” しかダウンロードされない状態ですので、上記と同じエラーになる場合があります。この場合は、上記と同じように ASP.NET MVC 3 英語版パッケージを こちら からダウンロードしていただき、別途インストールしてください。

※ Web PI 経由の ASP.NET MVC 3 ダウンロードにおいても改善され、英語版と日本語パッケージの両方が正しくセットアップされるようになっています。

4.「ビューの追加」ダイアログを表示させるためのメニュー表記が「表示」となってしまっています。これは、MVC の V、つまり「ビュー」が正解となります(MVC 2 では正しく「ビュー」と表記されています)。

4

これ以外にも、日本語表記上で違和感を感じる部分もいくつかあるかと思いますが、何卒ご了承いただけると幸いです・・・(涙)

◆◆◆

また、ダウンロードページの言語表記で謎の (NEC) という文字が書かれていたり、Visual Studio のロゴが古かったりと、他にもちらほらと修正が必要なところがあります。順次改善に努めてまいりますので、どうかどうかご了承いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

Comments (0)

Skip to main content