待望の WebMatrix Beta 2 リリースで Web 開発がもっと楽しく♪


日本時間で 10 月 6 日の深夜に、WebMatrix Beta 2ASP.NET MVC 3 Beta がそろってリリースされました。共に前回のリリースからおよそ 3 ヶ月という比較的早いスパンで、いろいろとアップデートされています。ここまで来ると正式リリース (RTM) がとても楽しみです。

昨夜、みなさまにお知らせできる段階になってから、いろいろと @chack411 でつぶやいていましたが、ここからはこのブログを通してお伝えしようと思います。

まずは、WebMatrix Beta 2 から見ていきましょう。

 

★ WebMatrix Beta 2

WebMatrix の概要に関しては、まずは私のブログ記事「もっと Web 開発を簡単に ~ 復活!? WebMatrix ~」をご参照ください。

下記から Web PI 3.0 経由でダウンロードおよびインストールすることができます。

ダウンロード:http://www.microsoft.com/web/webmatrix/

image

Beta 1 では、Office IME を使用している場合、WebMatrix の起動に失敗するといった不具合がありましたが、Beta 2 ではちゃんと改善されています。さらに、見た目的には大きな変更はありませんが、UI が全体的に作りこまれ、動作が安定した印象があります。

Beta 2 では、Site Template が変更されていて、なんと、HTML5 や CSS3 の構文が一部使用されています。もちろん、それらに対応しないブラウザでも正しく表示されるように考慮されていますのでご安心を。

一部例を挙げると、DOCTYPE 宣言が
    <!DOCTYPE html>
になっていたり、CSS では
    /*CSS3 properties*/
    border-radius: 7px 7px 0 0;
    text-shadow: -1px 1px 1px #fff;
などの記述がされています。

さらに、新しい Site Template として Wishlist が追加されています。

image

image

 

続いて Razor 記法 (Razor Syntax) の部分では、ASP.NET MVC 3 Beta の Razor エンジンとアセンブリが完全に統一され、AspNetWebPages.msi というセットアップパッケージで System.Web.WebPages.dll でコンポーネントが提供されます。記法そのものにおいても、コメント行 ( @* … *@ ) など、いくつか改良がおこなわれています。

なお、Razor は一つの記法 (Syntax) の名称で、その Razor 記法を解析し HTML 生成などをおこなうエンジンが System.Web.WebPages になります。そして、Razor で書かれた Web ページのことを ASP.NET Web Pages (ASP.NET Web ページ) と呼んでいます。

WebPages の記述で利用できるヘルパーメソッドは、Microsoft.Web.Helpers.dll として提供され、代表的なところでは Twitter や Video, Bing などのヘルパーが用意されています。

imageMicrosoft.Web.Helpers

このヘルパーメソッドに関しては、もちろん皆様のカスタム実装も可能です。今後、何か便利なヘルパーを作成して、それらを Web ページを作る際の一つの部品として提供する開発者や企業のみなさんが増えてくることも期待しています。

 

また、使用できるファイルタイプも .cshtml に加え .vbhtml.php も作成できるようになっています。

image

 

Beta 2 における変更点などを抜粋してご紹介しましたが、より詳しい情報は下記のドキュメントを参照してください。

● 関連ドキュメント (英語)

WebMatrix on asp.net
http://www.asp.net/webmatrix

WebMatrix Beta on iis.net
http://learn.iis.net/page.aspx/855/webmatrix-beta/

日本語のドキュメントも整備を始めておりますので、もうしばらくお待ちいただければと思います。

また、最初にご紹介した私の WebMatrix のブログ記事でも書きましたが、WebMatrix をご使用していただきたい皆様は下記の通りです。

● WebMatrix をお使いいただきたい皆様

  • Classic ASP (Active Server Pages) を使ったサイトのアップグレードを検討されている皆様
  • HTML ベースの静的な Web サイトを作成、および管理運用されている方々で、簡単な機能アップを検討されている皆様や、将来的には ASP.NET MVC への移行を検討している皆様
  • Visual Studio & ASP.NET ベースの高機能な Web アプリケーション開発までは不要もしくは習得する時間がない等の理由で ASP.NET の採用を控えている皆様
  • これから Web 制作などを始められる方々で、言語やフレームワークの選択 (ASP.NET, PHP, Perl, Ruby on Rails などなど) に迷っている皆様

もちろん、すべてのエンジニア、開発者、Web 制作者、デザイナーなど、多くの方々にご使用いただきたいと思っています。ただ、その中でも特にお使いいただきたい皆様は上記の通りとなります。

とにかく Web 制作は、もっと簡単にシンプルに、そしてスマートにおこなっていきたいですよね。この WebMatrix や Razor 記法を使うと、そんなみなさまの願いを叶えることができるのではないでしょうかLOVE

続いて ASP.NET MVC 3 Beta について次の記事でご紹介していきます。

Comments (0)

Skip to main content