「Microsoft Web 開発ガイドライン」公開です♪


ASP.NET デベロッパー センターのリニューアルに引き続き、この度 ASP.NET を中心とした Web 開発の全貌を一読できるドキュメント (ホワイトペーパー) を公開いたしました!!

Microsoft Web 開発ガイドライン
~ ASP.NET プログラミング エッセンシャル ~

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/asp.net/ff602016.aspx

このドキュメントは、ASP.NET を中心に、クライアントサイドからサーバーサイドに至るまでの広範囲な Web 開発テクノロジの情報をまとめたガイドラインです。

WebDevGide

一言で Web 開発といっても、多種多様のテクノロジとプラットフォームがあります。それらの中でも、マイクロソフトの Web テクノロジとプラットフォームに関する技術情報は膨大で、体系的に参照することはとても難しいものと思われていました。

そこで、マイクロソフト テクノロジをベースとした Web 開発で、欠かすことのできないトピックを一つのガイドラインとして再編成したものが、このドキュメントになります。

コンテンツのベースとして、MSDN ライブラリ(英語および日本語)にあるWeb 開発関連のドキュメントを取捨選択して翻訳や編集をおこなっています。さらに必要と思われる部分は加筆および修正をして、ASP.NET プログラミングのエッセンスをまとめました。

全ページ数 373 ページ(表紙含む)という大量ドキュメントですが、すべて無料で読むことができます。また、いままでいろいろなところに分散していて探しづらいと言われていた MSDN ライブラリドキュメントの ASP.NET トピックを取捨選択してまとめた形にもなっていますので、読み物としても、また辞書としてもお使いいただけるドキュメントになっています。

現在は、 PDF 形式と XPS 形式でダウンロード版を入手していただくことが可能になっています。今後は、Web 版も公開予定ですので、ぜひご期待ください。

このドキュメントが、Web 開発に携わるエンジニアの皆様のお手元で少しでも役立つことを願っています。

Comments (0)

Skip to main content