PDC09 Day3 – Closing


早くも PDC09 が終わってしまいました。ほんとうにあっという間の 3 日間でした。

今日は、朝 8:30 からブレイクアウトセッションが開始されました。今日は、やらなければならない仕事があったので、参加セッションを厳選して下記の 2 セッションに参加しました。

Web Deployment Painkillers: Microsoft Visual Studio 2010 & MS Deploy

このセッションでは、VS2010 と Web Application の Deploy に関する内容が解説されました。その中で、下記の写真にある FREE ASP.NET 4 & MS Deploy Hosting がアナウンスされました。すべて US でのサービスですが試してみる価値がありそうです。日本でもこのような ASP.NET 4 対応ホスティングを増やさないとですね。(Azure は Azure, これはこれ)

DSC01281

The "Audience API": Live Framework Present and Future

こちらのセッションは、昨年の PDC で Azure Platform のビルディングブロックとして発表された Live Framework の現状とこれからのことが解説されました。もうすでにお気づきになっている方も多いかと思いますが、実はこの Live Services (Live Framework) は、Windows Azure のビルディングブロックからは外れて、Windows Live プラットフォームの一つとして再構築されていくようです。セッション内容としては、あまり目新しいものはなかったような気がしますが、今後どのようになっていくか、興味深いところでもあります。

さてさて、そんな PDC09 の全セッションが終わったのち、私たちが宿泊している Sheraton Down Town Hotel で、日本から参加していただいた方々向けに、PDC09 Wrap Up セッションが行われました。弊社のエバンジェリストの Wrap Up セッションから、HQ の Azure 担当者を招いての Q&A セッションなどが行われました。

DSC01292 DSC01290

日本から参加されたみなさんひとりひとりにご挨拶ができませんでしたが、本当にありがとうございました。

残念ながら今回 PDC09 に参加できなかった方も、お時間があるときに各セッションのビデオやスライドをご覧になってみてください。下記の URL でぞくぞく公開されています。

PDC09 Videos

私も、見逃したセッションを日本に帰ったら見ないと!!

ということで、明日はもう帰国です。先ほどまでパッキングしたりオンラインチェックインしたりしていました。今は帰りたくない気持ちと帰ってゆっくりしたい気持ちとが交錯しています(^^;

帰ったら帰ったで仕事が山のようにあるので怖いのですが、この LA での 1 週間で、いろいろな刺激を受け、いろいろなことを学び、ある意味リフレッシュできたと感じています。

自分がやらなければならないことを再認識できたのも、大きな収穫かもしれません。この経験を生かして、今まで以上に精進して開発者のみなさまのサポートをしていけたらうれしいと思っています。

これからもよろしくお願いします!:-)

Comments (0)

Skip to main content