[FTD] Windows Server 2008 R2 の新機能にも注目!


お盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

  • 実家へ帰省
  • 国内旅行
  • 海外旅行
  • 家でまったり
  • 仕事(涙
  • その他 ...

などなど・・・私は仕事でしたけどw

さて、またまた Future Technology Days (FTD) のセミナーのお知らせです。

Windows 7 もさることながら、新しくなった Windows Server 2008 R2 にも注目!!ということで、次のセミナーの開催が決定しました。

[Future Technology Days (FTD) Windows Server 2008 R2 セミナー]
ソフトウェア開発者にとっての Windows Server 2008 R2
http://www.microsoft.com/japan/powerpro/ftd/windows7/default.mspx#WINDOWSSERVER

2009 年 9 月 7 日(月)11:00 ~ 18:00(受付 10:30 開始)
マイクロソフト株式会社新宿本社 5F セミナールーム

■ 概要
- Windows Server 2008 R2 の進化と特徴
- 開発者から見た Windows Server 2008 R2 の特徴

■ CPU アーキテクチャの有効活用と機能強化
- UMS (User Mode Scheduling) と並列処理
- UBPM (Unified Background Process Manager) と トリガー起動サービス

■ アプリケーション プラットフォームとしての Server Core
- 開発者から見た Server Core の特徴

■ 管理の合理化、自動化
- PowerShell V2

■ 様々な連携
- BITS (Background Intelligent Transfer Service) における強化
- Windows Web Services API

といったアジェンダで開催いたします。

もちろん、参加費用は無料となっています。ふるってご参加ください!

お申し込みはこちらから

Comments (0)

Skip to main content