Windows Azure AppFabric SDK V2.0 CTP June 2011 リリース ~ AppFabric Developer Tools 利用可能に

TechEd North America 2011 でアナウンスされていた、Windows Azure AppFabric SDK V2.0 CTP June 2011 がリリースになりました。 Microsoft Download Center : Windows Azure AppFabric SDK CTP – June Update 今回のアップデートでは、クラウドおよびオンプレミス環境において、プレゼンテーション層 / ビジネスロジック層 / データ層 からなるn 階層型のアプリケーションの開発、デプロイ、管理・モニタリングが容易にできることを主眼として、Composition Model による開発ができるようになったことが大きな変更点になります。 Visual Stuio ツールとして追加される AppFabric Developer Tools で Composition Model 開発のテンプレートが用意されており、視覚的にアプリケーション構成が可能になる Design View なども用意されています。また、AppFabric Application Manager と呼ばれるオンライン管理ツールにより、アプリケーションの構成管理を容易に行うことができます。 また、Windows Azure 上での WF (Windows Workflow Foundation)…

0

Microsoft TechEd North America 2011 アップデート

米国アトランタで行われている テクニカルカンファレンス Tech・Ed North America 2011 (5/16~19 開催) で発表された、Windows Azure Platform 関連のアップデートです。 Windows Azure AppFabric Windows Azure AppFabric May 2011 CTP (Community Technology Preview) がリリースとなり、Windows Azure AppFabric Service Bus の機能強化(永続的なメッセージング、パブリッシュ/サブスクライブの可用性向上など)が含まれています。この機能強化により REST/HTTP API を通じた Service Bus への接続が可能になり、Java や PHP アプリケーションからの利用も可能となります。また、Windows Azure AppFabric June 2011 CTP についてもアナウンスされ、AppFabric Developer Tools (Visual Studio 上で エンドツーエンド(End-to-End) アプリケーションを視覚的に実装) や Application Manager (自動デプロイやエンドツーエンド アプリケーションの管理を行う)…

0