Windows Azure 事例 @ Windows Developer Days (4/24-25)

4/24-25 の日程で開催されていた Windows Developer Days、ご参加いただきました皆様、誠に有難うございました。 キーノート やブレイクアウト セッションなどでさまざまな事例が紹介されましたが、その中でも Windows Azure が活用されていますので、一部ご紹介いたします。 ■ Day 2 キーノート NetVOCALOID on Windows Azure Day 2 Keynote の冒頭で クラウディア窓辺(Windows Azure 公認キャラクター) の 3DCG動画 が公開されましたが、ヤマハ株式会社が開発した音声合成技術・製品 VOCALOID をネットワーク経由サービスとして提供する NetVOCALOID が Windows Azure で稼動、Metro 対応アプリケーションである VOCALOID V3 for Metro と合わせて音声合成から作成した動画の公開までをシームレスに行えるデモが公開されました。 【関連セッション】 SP-011: Windows 8 と Azure で更に広がる VOCALOID の世界 ブラウザ オンラインゲーム「幕末魂(スピリッツ)」 HTML/javaScript/CSSで構築されたブラウザ オンラインゲーム、Windows Azure+SQL Azure を採用、ASP.NET で構築されています。 【関連セッション】…


Windows Azure Toolkit for Social Games v1.2.2 リリース

Windows Azure 上にソーシャルゲームを構築するためのツールキットである Windows Azure Toolkit for Social Games の最新版 v1.2.2 がリリースされました。 2011 年12 月に一旦 v1.2.0 Beta が公開されていましたが、今回の v 1.2.2 は正式版になっており、パフォーマンスや安定性の改善がなされています。 内容としては、サンプルゲーム (三目並べと四目並べ) の他、アクセス制御サービス (Access Control Service : ACS) を使った認証やユーザプロファイル、招待や告知メッセージ等のソーシャルゲームに必要な機能、JavaScript ライブラリなどが含まれています。 Github > Windows Azure Toolkit for Social Games まとめてダウンロードしたい場合は、ダウンロードサイト からどうぞ Windows Azure Team Blog > Windows Azure Toolkit for Social Games Updates 【参考】 Windows Azure Toolkit for…


ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダー育成 「グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム2012」実施

デジタルハリウッド株式会社と日本マイクロソフトは、ソーシャルゲーム業界のグローバルリーダーの育成を目的とする 「グローバルソーシャルゲームリーダシッププログラム」を 2012 年 3 月~ 8 月 に実施します。 世界規模で スマートフォン および ソーシャルメディアが急激に浸透して市場が急成長する中、世界と競争できるサービス開発および海外展開を行うことができる人材育成、そして業界ナレッジの提供および共有を目指し、デジタルハリウッド大学大学院と日本マイクロソフトが運営主体となり、株式会社gloops、一般社団法人日本オンラインゲーム協会など協賛企業・団体の支援のもとで実施されます。 デジタルハリウッドがカリキュラム構築やプログラム運営、会場、機材などの提供を担当、日本マイクロソフトは Windows Azure や開発ツールなどの提供を行い、MVP やオープンソース技術者と協力して Windows Azure Platform を活用した開発・運用技術の講師・メンターの派遣を行います。 プログラムⅠ「グローバルリーダーぶっこみ育成キャンプ」 グローバルユーザー向けソーシャルゲームの企画・開発・公開・運用を実践、グローバルユーザー5万人獲得を目指す 6 か月プログラム。学生部門と社会人部門で募集 プログラムⅡ「ソーシャルゲームナレッジTOKYO」 グローバルマーケットへの視野の拡大やナレッジ共有を目的とした、講義・ディスカッション・ケーススタディを行う個別クラス デジタルハリウッド > グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム2012 ← 詳細・お申込みはこちらから (応募締切 2/15) Microsoft PressPass > 「ソーシャルゲーム業界」の海外事業展開を見据えた人材育成支援を開始『グローバルソーシャルゲーム リーダーシップ プログラム 2012』


GREEパートナー向けに Windows Azure Platform ベースのソーシャルゲーム用プラットフォームを提供開始

グリー株式会社と日本マイクロソフトは、SNS サービスの GREE にソーシャルアプリケーションを提供する開発者である GREEパートナー 向けに、Windows Azure Platform ベースのクラウドアプリケーション プラットフォームの提供を開始します。また、これに合わせて GREE パートナー の世界市場展開を支援する施策が提供されます。 Microsoft PressPass > グリーと日本マイクロソフト グローバル市場進出も含めた開発デベロッパーの事業展開をクラウドで支援 こちら ソーシャルゲーム 向けに最適化された Windows Azure Platform ベースのクラウドサービスおよび運用監視ツール の提供と、ユーザー動向分析レポーティングツール、開発支援サポートなども合わせて提供されます。 Windows Azure Web サイト > GREEパートナー様専用 ソーシャル アプリ 運用プラン cloud.config for GREE クラウドベースでソーシャルゲーム向けのプラットフォームを利用できることにより、GREE パートナーはシステムの運用管理にかかるコストを削減、ソーシャルゲームの企画や開発に注力でき、アプリケーションの迅速な投入を行うことが可能になります。また、日本だけでなく世界に向けて事業展開を進めることが可能です。  【12/21 追記】 海外市場に進出した企業の実体験など、オンライン&ソーシャルゲーム市場の最新情報をお届けする下記のセミナーが開催されます。(1/20(金) @ 日本マイクロソフト 品川本社) ATND > 海外進出ネットワークゲーム系企業に学ぶ!グローバル&ソーシャル時代のゲーム戦略セミナー(日本オンラインゲーム協会 × 日本マイクロソフト主催)