Windows Azure Platform によりマルチデバイス対応の電子書籍 「ぴあ+〈plus〉」定期刊行開始

Windows Azure Platform で稼働するマルチデバイス対応の電子書籍クラウドサービス「DO!BOOK」を利用して、ぴあ株式会社により電子書籍「ぴあ+〈plus〉」(仮) の 定期刊行が開始されました。 ぴあ+〈plus〉 BETA DO!BOOK [SV] は、日本デジタルオフィス株式会社が提供する電子書籍作成・公開・管理サービスで、PC / タブレット / スマートフォン 対応のコンテンツを作成でき、HTML5 の高速閲覧技術により専用アプリケーションのインストールなしで閲覧が可能です。SNS連携によりユーザーの声の反映やユーザー同士の交流などを実現、読者の閲覧履歴を閲覧箇所・時間を含めて詳細にログ分析する機能も備えています。 日本デジタルオフィス株式会社 : DO!BOOK 製品サイト Microsoft PressPass >「ぴあ+〈plus〉」(仮)の刊行にあたり、日本デジタルオフィスと日本マイクロソフトが、電子書籍クラウドサービスを提供  

0

SQL Azure 管理ポータル、Silverlight 5 対応でリニューアル

SQL Azure 管理ポータルがリニューアルされました。 DB 構成や Query 実行プラン が図解で確認できるようになっているほか、DACPAC Import や Federaion 設定なども実装されています。 Windows Azure 管理ポータル [データベース] 画面の [管理] から、または https:// データベース名.database.windows.net/ から利用できます。 Silverlight 5 対応サイトになっていますので、インストールを促されます。(インストール後、ブラウザを再起動して下さい。)

0

販売・在庫管理ソリューション「アラジンオフィス」、Windows Azure Platform+Silverlight でデータ閲覧ダッシュボードを実現

株式会社アイルが提供する販売・在庫管理ソリューション「アラジンオフィス」は Windows Azure Platform を導入、外出先からもスマートフォンなどのモバイル端末からアクセスし、 データ照会や日報入力などを行える営業支援ソリューションを実現しています。 さらに今月リリースされた、業務データを一元閲覧できるダッシュボード機能では、Sliverlight を導入し Windows Phone にも対応、インターネットにつながる環境であればどこでも、タイムリーに情報を入手できる環境を実現しています。 株式会社アイル ニュースリリース > 直感的に操作ができる経営支援ツール「アラジンオフィス ダッシュボード」を開発 Microsoft Silverlight ケーススタディ Microsoft 導入事例 > 株式会社アイル – 既存在庫管理システムをスマートフォンに連携 ビジネスの迅速性を高める先進のクラウド活用へ

0

EC ショップ向け売上情報分析 BI ツール「Fast for EC」リリース、Windows Azure Platform および Silverlight を活用

小規模 EC ショップ向けの低価格売上分析ツール「Fast for EC」が株式会社セカンドガレージからリリースされています。こちらは Windows Azure Platform 上で稼働されており、売上データをSQL Azure 上に収集、Siverlight を用いた分かりやすい UI で 顧客 / 商品 / 売上金額・件数・点数 などから 顧客の行動傾向やプロモーション効果などを含む多角的な分析を行うことが可能となっています。 Fast for EC (オンラインデモ) 株式会社セカンドガレージは 2010 年起業のベンチャー企業であり、Windows Azure Platform による 初期コストやランニングコストの削減はもちろん、Microsoft BizSpark を活用して Windows Server や Visual Studio など開発環境コストを削減し、サービスの低価格化を実現しています。 マイクロソフト イノベーションセンター : Microsoft BizSpark – 株式会社セカンドガレージ

0

最新 Web テクノロジーカンファレンス MIX11 開催

The Future of the Web – 最新Web テクノロジーに関するカンファレンスである「MIX11」 が米国ラスベガスで 4/12 ~ 14 (現地時間) に開催されます。Silveright , IE, Windows Phone, HTML5 に関する情報や関連テクノロジー、ツールの最新情報が発表される予定です。 また、今回は現地からのレポート(日本語) も掲載されます。 MIX11 Japan Report Webサイト Keynote はライブストリーミング (日本時間では、4/13(水) & 4/14(木) 1:00 AM)  が予定されています。 MIX11 Web サイト (その他詳細もこちらの公式 Web サイトで) なお、Web アプリケーションのプラットフォームとしての Windows Azure の注目度は高く、下記のような Breakout Session が予定されています。 Windows Phone 7 をはじめとするモバイルのサービスプラットフォームとしての活用 Building Windows Phone 7…

0

MSN 産経フォト に Windows Azure Platform 採用

MSN Japan のリニューアルに伴い、写真総合サイトである MSN 産経フォト が新規開設され、プラットフォームに Windows Azure Platform を採用、Windows Azure CDN(Contents Delivery Network)を利用して大規模画像サイトを実現しています。 産経新聞から提供された写真・コンテンツが閲覧でき、ユーザーから投稿する機能も備えています。また、写真を視覚的に分類・検索でき、拡大・縮小など直感的に操作できる「万華鏡」は Silverlight Pivot を利用して実現されています。 MSN 産経フォト (※万華鏡には Silverlight 4 以降のインストール要) 【2/8 追記】 Web コンテンツ管理システムとして、クラウドに対応したサイトコア株式会社のウェブコンテンツ管理システム「Sitecore CMS Azure Edition」を採用、また、ユーザー認証として Windows Live 認証 を組み込んでいます。 Microsoft PressPass : 写真総合サイトMSN(R)「産経フォト」がクラウドコンテンツ管理システムSitecore CMSとパブリッククラウドプラットフォームWindows Azure(TM) Platformを採用 【2/18 追記】 クラウド時代の Web メディア構築手法と題し、MSN 産経フォト構築における Windows Azure 実践ノウハウをこちらのセミナーでご紹介します。 Microsoft Platform Ready スペシャルセミナー:MSN 産経フォトリニューアル成功の秘訣。サイトコア…

0

Windows Azure Platform 導入最新事例「みんなの会社情報 iR-Service.net」

Evangelist 1日目、昨日は早速社内の勉強会に呼ばれておりまして、お話をして参りました。ちょうど 7/1 からサービス開始になった、日本の Windows Azure Platform 導入最新事例もご紹介致しましたのでこちらでも。 みんなの会社情報 iR-Service.net (※閲覧にはSilverlightのインストールが必要です) 東証コンピューターシステムさんによる無償の会社情報閲覧サービスで、各上場企業の基本情報や決算情報・ニュースリリース、株価ランキング(企業情報の連動)などがご覧頂けます。自分自身の興味分野から、まずは UX (User eXperience:ユーザーエクスペリエンス) の視点で見てしまうのですが、企業情報ページの情報分類や、株価チャートなどの操作性(グラフ目盛変更)など、直観的に分かる・操作できるようにデザインされています。時間によって背景が変わる(夕方になると日が暮れるのです!)と言った細やかな演出にもグッときていたりします。 技術的には、Windows Azure Platform のストレージサービスを利用して企業情報を保持、Silverlight によって直観的なインターフェースでユーザーに情報を提供する、といった仕組みになっています。さまざまな企業情報、市場情報、ニュースリリースなどの膨大なデータをクラウドで管理することにより、初期投資の低減と「使った分だけ払い」の柔軟性を生かされています。 是非一度ご覧になってみてください。

0