Django が Windows Azure Web サイトのギャラリーに追加

Python の Web アプリケーションフレームワークである Django が Window Azure Web サイト のギャラリーに追加されました。Windows Azure Web サイトのギャラリーテンプレートで Django を選択でき、Web サイト側にパッケージがインストールされた形で、すぐに利用できます。 Windows Azure クラウドサービス で Python / Django を利用する場合は、Windows Azure 用ライブラリやコマンドラインツール、PowerShell、エミュレーターが含まれた Windows Azure SDK for Python、Visual Studio のプラグインである Python Tools for Visual Studio (CodePlex で無償公開) を利用することで、容易に開発を行うことができます。   Windows Azure Web サイトで Django を使うには、新規作成の際に「ギャラリーから作成」を選択、URL を指定して作成します。    Python, Django の必要なリソースがインストールされた状態から利用できます。   Windows…

0

Visual Studio で Windows Azure 向け Python アプリケーション開発 ~ Python Tools for Visual Studio 1.5&Windows Azure SDK for Python 2012 年 10 月版公開

Windows Azure では Python をサポートしていますが、Python を Visual Studio で開発するための Python Tools for Visual Studio 1.5 が CodePlex にて公開されています。また、Windows Azure SDK for Python も 2012 年 10 月版が公開されており、合わせて Windows Azure 上で稼働するアプリケーションの開発・発行・管理などをサポートします。 Python Tools for Visual Studio では、CPython, IronPython を利用でき、 Intellisence を含めたコーディングやデバッグ、リファクタリングなど Visual Studio としての機能を活用可能です。今回のアップデートで Visual Studio 2012、Python 3.3 のサポートなども行われています。 なお、Windows Azure クラウドサービスや 仮想マシン、Web サイト でも Django に対応、Windows…

0