Windows Azure Platform による地図マッシュアップソリューション、政府・公共機関の情報公開のプラットフォームとして活用推進

各種統計データを地図上にマッシュアップ(重ね合わせ)することにより、データの可視化を高めることで利便性を向上させる、といった用途でクラウドが利用されつつあります。オープンガバメントの一環として、インターネットを活用した政府・公共機関の情報公開に Windows Azure Platform が活用されています。12 月 21 日に発表された三菱総合研究所による観光政策立案・評価支援ツールで Windows Azure+Bing Maps が採用されています。 株式会社三菱総合研究所プレスリリース : 観光政策立案・評価支援ツール、「観光統計ぷらっとふぉーむ」をクラウドサービスで提供開始 欧州環境庁(European Environment Agency) の Eye On Earth もその 1 例で、Windows Azure + SQL Azure + Bing Maps で運用されています。 マイクロソフト Web サイト : 公共機関向けクラウドコンピューティングWindows Azure Platform Web サイト : 導入事例 また、日本国内向けには、インディゴ株式会社「Map MashUp Manager for クラウド」がリリースされており、Pinpoint にもサービス概要が掲載されています。 MIcrosoft Pinpoint : Map MashUp Manager for…

1

Microsoft Cloud Power

明けましておめでとうございます。 Windows Azure Platform は、昨年 2 月に日本ラウンチが行われ、その後も様々なアップデートを重ねながら、皆様からのフィードバックをも反映して、より利便性・柔軟性の高いプラットフォームとして発展、”バージョン 3″ ともいえるプラットフォームに成長してまいりました。また、Office 365 をはじめとするクラウドソリューションが次々とラインアップされ、マイクロソフトにとって クラウド元年 となった年でした。 昨年から引き続きになりますが「Cloud Power」キャンペーンを行っており、マイクロソフト クラウドのバリューを分かりやすくお伝えできますよう、マイクロソフト クラウドのWebサイトも一新されています。(「導入パートナーを検索」ではもちろん Microsoft Pinpoint からパートナーやソリューションを検索できます。) マイクロソフト クラウドパワー Web サイト 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

0

オンラインマーケットプレイス Microsoft Pinpoint サービス開始

少々出遅れですが、パートナー企業が提供するアプリケーションやサービスが展示・購買できるマーケットプレイスである Microsoft Pinpoint がサービスを開始しました。Pinpoint の名称は、Windows Azure Platform をお使いいただいている方には、Codename “Dallas” の方でお馴染みかもしれません。 Microsoft Pinpoint お客様は Pinpoint からアプリケーションやサービス、またはパートナー企業を検索することができ、ワンストップでパートナー企業にコンタクトすることもできます。 Windows Azure Developer Portal にも Azure Pinpoint Marketplace へのリンクがあり、Windows Azure 上に展開しているサービスを Pinpoint で公開できるように、フォームが用意されています。 [architve] Microsoft Codename “Dallas” CTP3 発表

0

Microsoft Codename ”Dallas” CTP3 発表

こちらの話題も少々出遅れですが、同じく WPC2010 にて、現在開発中・CTPサービス中のクラウドサービス、Microsoft Codename ”Dallas” について、OData 対応の CTP(Community Technology Preview) 3 が 30 日以内に利用可能、および、2010 年 Q4 (10~12月)  には正式サービス開始となることが発表されました。 Microsoft Codename “Dallas” はプロバイダー提供によるデータやパブリックデータなど、さまざまなデータセットへのアクセスを提供します。マイクロソフトは Microsoft Pinpoint によって、サービスプロバイダーなどのパートナー企業が提供するアプリケーションやサービスが展示され、その場で購買できるマーケットプレイスを提供していますが、 Pinpoint から “Dallas” を通じて、商用データ・参考資料・コンテンツなどが、ユーザーやさまざまなプラットフォームのアプリケーション開発者に提供されます。 The Dallas Team Blog : Microsoft Codename “Dallas” at the World Wide Partner Conference: Announcing CTP3! SQL Azure / Windows Azure AppFabric / Microsoft Codename “Dallas” 担当GM…

0