国士舘大学、学内 ICT システムにマイクロソフトクラウドを全面採用

国士舘大学は日本マイクロソフトとの連携により、学内ICTシステムを全面クラウド化、Windows Azure Platform、SharePoint Online、Microsoft Dynamics CRM Online、Live@edu を採用し、既存システムの移行 および 先進的な学生向けICTサービスの提供 を行います。 個別に管理していた学内システム (入試管理、履修管理、Eラーニング、学術リポジトリ、図書館、就職支援、財務会計、人事・給与など) をクラウドに移行するにあたり、開発生産性や運用コストの他、システム間連携や横断検索などの機能を重視、ホストコンピューターやシステム管理などにかかっていた ICT 関連経費は約30%削減が見込まれます。 また、ネットに接続できる環境にあれば時間と場所を選ばない、データ容量を柔軟に調整できる、というクラウドの特長を生かして、学内 SNS や 学生個人利用リポジトリサービスといった ICTを活用した学生向けサービスの充実が図られます。 Microsoft PressPass > 国士舘大学と日本マイクロソフトが連携し、先進的な学生向け ICT サービスの提供を目指し国内の大学として初の学内 ICT システムの全面クラウド化を実現 マイクロソフト導入事例 > 国士舘大学

0

Microsoft Office 365 パブリックベータ開始

Microsoft Office の次期クラウド版、Offce 365 のパブリックベータが開始となりました。 Office 365 のサブスクリプションは Small Business と Enterprise に分かれており、両方でベータプログラムが提供されています。 Small Business 25 名以下の小規模向け企業の利用を想定、Exchange Online による Email や予定表、SharePoint Online / Office Web Apps による Webサイト、共有・グループ作業、Lync Online による IM (インスタント メッセージング) やオンラインミーティング といった機能が含まれています。 Enterprise 管理機能、Active Directory 統合、24時間 IT 管理者向けサポートや、ウイルス・スパム対策フィルターなどを含んだ、より多機能なプランになっています。 Microsoft Office 365 Web サイト : Beta への参加Microsoft Office 365 Blog : Office 365…

0

【震災対応】 Windows Azure 情報提供 Web 構築・移行支援 & Online Services 無償提供

日本マイクロソフトは、東日本大震災 (旧称: 東北地方太平洋沖地震) に伴う支援と対応として、クラウドサービスによる支援を行います。 1. Windows Azure Platform 90 日間無償提供、および情報提供 Web 構築・移行支援 アクセスの集中などによる高負荷状態のWebサイトや、緊急情報提供用のWebサイトについて、Windows Azure Platform を活用したサイト構築および既存サイトの迅速な移行を支援します。 支援内容 : Windows Azure Platform を活用して、高負荷状態のWebサイトのミラーサイト構築を行うとともに、当社の開発者支援チームが技術支援や、サイト構築を簡素化する支援ツールなどをご提供します。 ご連絡先 : info311a@microsoft.com Windows Azure Platform 90 日間無償提供 も引き続き行っております。(ご提供内容 (スペック) 詳細) Windows Azure Platform 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応用) 申し込みWebサイト (短縮URL : http://bit.ly/FreeAzureJP) プロモコード :  AZURE312 2. Microsoft Online Services の90日間無償提供 すぐに利用いただける情報伝達手段(メール、掲示板、文字/音声/映像チャット、各種ファイルシェア、物資管理DBなど)として、Microsoft Online Services(Exchange Online、SharePoint Online、Lync Online、Dynamics…

0

Microsoft Dynamics CRM Online リリース

Microsoft Dynamics CRM 2011 のオンライン版(パブリッククラウド型)である、Microsoft Dynamics CRM Online がリリースされ、日本を含む世界 40 地域で提供開始となりました。 Microsoft News Center : Microsoft Dynamics CRM Online Now Available WorldwideMicrosoft Dynamics CRM 2011 WebサイトMSC2010+PDC10 Japan まとめ(4) : Microsoft Dynamics CRM 2011、パブリッククラウド型サービスを先行提供 Microsoft Dynamics CRM 2011 の特徴として、 同じソースコードを用いているため、オンプレミス型、ホスティング型との相互運用が可能 フロントエンドとして Microsoft Office (Outlook、Excelなど)を利用するため、操作性・ 業務効率が高く、Microsoft Office のクラウド版である Microsoft Online Servicesとも連携利用が可能 といった点が挙げられます。 Microsoft Dynamics CRM 2011 はオンプレミス型、パブリッククラウド型およびパートナーホスティング型の3形態で提供され、オンプレミス版の…

0

Microsoft Office 365 発表

出遅れましたが、メディアなどにも大きく取り上げて頂いているようですね。 マイクロソフトは、Office 365は、デスクトップ クライアント製品である Microsoft Office と、SaaS型 クラウドサービス Microsoft Online Services のうち Business Productivity Online Suite (BPOS) と呼ばれている Exchange Online ・ SharePoint Online ・ Lync Online を一体化した、Office 365を発表しました。 Microsoft PressPass : マイクロソフト、「Office 365」を発表 安価ですぐに利用を開始できる Web ベース の Exchange から、従来のデスクトップアプリケーションに加え、スマートフォンなどを含めたマルチデバイスでの柔軟な利用を支えるフルパッケージまで、あらゆる規模の企業および利用形態に合ったサービスが提供されることとなります。 Office 365 は 2011 年にサービス開始が予定されており、それに先立ち、日本を含む 13 ヵ国向けに β 版が提供されます。β 版お申込みや最新情報は Microsoft Office 365 の Web サイトをご覧ください。…

0

NTTコミュニケーションズとマイクロソフト、ハイブリッドクラウドサービス提供へ

NTTコミュニケーションズとマイクロソフトは ハイブリットクラウド提供に向けて連携することを発表しました。この連携は、NTTコミュニケーションズの提供するプライベートクラウドと、Windows Azure Platform などパブリッククラウド を組み合わせた ハイブリッドクラウド サービスの提供を実現します。 Microsoft PressPass : 先進的ハイブリッドクラウドサービスの提供に向け、NTTコミュニケーションズとマイクロソフトが協業 これにより、①NTTコミュニケーションズのホスティングサービス「Bizホスティング エンタープライズ」による、国内データセンター上に構築された プライベートクラウド環境、②パブリッククラウドである Windows Azure Platform および Microsoft Online Services、そして ③オンプレミス(自社運用)、の3つを柔軟に組み合わせ、利用することが可能になります。機密性の高いデータやシステムはプライベートクラウドへ、パブリッククラウドでもシングルサインオンやセキュアアクセスを実現など、業務に応じてより自由な利用、システム構築が実現されます。

0

Microsoft Online Services のシングルサインオン・端末アクセス制御を可能にするサービス「Online Service Gate」が Windows Azure 上で稼働

先週、Microsoft Tech・Ed 2010 Japan が開催されましたが、Keynote でもご紹介されたソリューション事例をご紹介いたします。 Microsoft Online Services : Exchange Online 対応ソフトウェアとソリューション「Online Service Gate」ソフトバンク・テクノロジー株式会社 : Online Service Gate Exchange Online, SharePoint Online などの Microsoft Online Services をご利用の際、社内ログインアカウントによるシングルサインオンや IPアドレス・端末IDによる社外アクセス制限を実現するソリューションで、ソフトバンク・テクノロジー株式会社が開発・提供しています。 Keynote でご紹介された 株式会社バンテック の事例では、このソリューションを Windows Azure上に構築し、Microsoft Online Exchange と連携、従来の社内設置型と同等のセキュリティをクラウド上でも実現しています。 プレスリリース : 株式会社バンテックが、マイクロソフトのクラウドベースのメールシステムを全社導入 【10/12 追記】 マイクロソフトWebサイトの事例紹介でも詳しくご紹介させていただいております。 マイクロソフト 導入事例 : 株式会社バンテック

0