Windows Azure クラウドサービス Guest OS アップデート (2014年2月度: 4.5 / 3.12 / 2.24 / 1.32)

Windows Azure クラウドサービスは、PaaS 型サービスとして、仮想マシンのベースとなる Windows Server や各種ランタイムなどのアプリケーション稼働環境のメンテナンスは マイクロソフト側で行われています。 ほぼ月1回のペースで、セキュリティアップデートなどを含む Windows Sever の OS アップデートが行われ、”February 2014” 版のアップデートが行われています。 MSDN Library > Windows Azure Guest OS Releases and SDK Compatibility Matrix : Future, Current and Transitional Guest OS Versions 現在の最新版は Guest OS 4.5 / 3.12 / 2.24 / 1.32 となり、それぞれ利用期限は リリース日+60日、となっています。60日後には管理ポータルで表示されなくなり、(現在では)120日後からそれ以降のバージョンにアップデート必須となります。 Guest OS ファミリー 互換性 ID 4.5 Windows Server 2012…

0

Windows Azure クラウドサービス Guest OS (Release 201312) 更新

Windows Azure クラウドサービス の Guest OS のアップデートをしばらく失念しておりましたが、最新版が公開されて 4.3 / 3.10 / 2.22 / 1.30 となりました。自動更新ありに設定している場合は、クラウドサービスで稼働している各ロールは自動で更新が適用され、リブートされます。 Windows Azure Guest OS アップデート RSS Feed クラウドサービスの各ロール(Web ロール / Worker ロール) は Windows Server 互換のOSで稼働しており、それぞれのバージョンに対応する Windows Server と .NET Framework は下記のようになります。   互換性 .NET Framework Guest OS Family 4 (4.x) Windows Server 2012 R2 4.0 / 4.5 / 4.5.1…

0

Windows Server 2012 R2 提供開始、Windows Azure 仮想マシンで利用可能に&クラウドサービスに対応 Guest OS を追加

少々遅くなりましたが、10月後半のアップデートをまとめていきます。 10/18(木) に Windows Server 2012 R2 が正式提供開始となり、Windows Azure でも各種対応がされています。 ■ Windows Azure 仮想マシンに Windows Server 2012 R2 イメージ追加 Windows Azure 仮想マシンのギャラリーに Windows Server 2012 R2 (Preview 取れました) のイメージが追加され、利用できるようになっています。同日公開された SQL Server 2014 CTP2 インストール済みイメージも追加されています。 ■ Windows Azure クラウドサービス Guest OS 4.x 追加 Windows Azure クラウドサービス の Guest OS に Windows Sercer 2012 R2 互換の 4.x…

0

Windows Azure Guest OS 3.7 / 2.19 / 1.27 公開

Windows Azure クラウドサービスの Guest OS 3.7 / 2.19 / 1.27 がリリースとなっています。 Guest OS 3.4 / 2.16 / 1.24 で問題が発生していた SQL Native Client Libraries の v10 および11 が side-by-side でインストールされています。 また、 Guest OS 3.6 / 2.18 / 1.26 でのバグも修正されています。 windowsazure.com > Windows Azure Guest OS Releases and SDK Compatibility Matrix

0

Windows Azure Guest OS 3.6 / 2.18 / 1.26 公開

Windows Azure クラウドサービスの Guest OS の最新バージョンが公開され、それぞれ 3.6 (Windows Server 2012 互換), 2.18 (Windows Server 2008 R2 互換)、1.26 (Windows Server 2008 SP2 互換) となりました。 但し、これらの最新バージョンで ASP.NET キャッシュのバグが報告されています。System.Runtime.Caching.MemoryCache クラスを使用している ASP.NET アプリケーションを Windows Azure クラウドサービスの Web ロールでホストした場合に発生します。こちらは IE の累積的なセキュリティアップデート(MS12-059)が含まれていることにより再出しているものです。 Hotfix が出る予定になっていますが、これらを回避するには Windows Azure Guest OS のバージョンを戻す、または System.Runtime.Caching.MemoryCache を使用しない、いずれかの対応が必要になります。 Windows Azure Troubleshooting & Debugging Blog > August 2013 Windows Azure…

0

Windows Azure Guest OS 3.3, 2.15, 1.23 公開

Windows Azure クラウドサービスの Guset OS がアップデートされました。最新版は Guest OS 3.3 (Windows Server 2012 互換)、Guest OS 2.15 (Windows Server 2008 R2 互換)、Guest OS 1.23 (Windows Server 2008 SP2 互換) となります。 なお、先日発表され 2013 年 6 月より適用されている ライフサイクルポリシー により、Guest OS Family 1 (1.x, Windows Server 2008 SP2 互換) はリタイアとなります。2014 年 1 月 1 日 より、Guest OS 1.x を使用した クラウドサービスのデプロイができなくなり、また、現在稼働中の Guest OS…

0

Windows Azure クラウドサービス Guest OS のライフルサイクルポリシーを 2013 年 6 月より適用

2013 年 6 月より、Windows Azure クラウドサービス ゲストOS  の ライフサイクルポリシー  が適用されます。 ゲスト OS ファミリー : Guest OS 3.x (Windows Server 2012 互換) などベースとなる OS の種類 少なくとも最新の 2 つの ゲスト OS ファミリーをサポート サポートを終了する場合は 12 か月前に通知  ゲスト OS バージョン : Guest OS 3.2 (リリース 201302-03) などパッチのバージョン 最新のゲストOSバージョンをサポート 手動更新に設定されている場合に、最新のゲストOSバージョンへのアップデート期間として 60 日間の猶予を設定 Windows Azure SDK バージョン 少なくとも最新の 2 つの SDK バージョンをサポート サブスクリプション管理者の方にメールが送られているかと思いますが、Guest OS 1.x 、ゲスト…

0

Windows Azure Guest OS の更新 : 3.2, 2.14,1.22 を公開

Windows Azure クラウドサービスのベースとなる OS である Guest OS の最新バージョンが公開されました。 Windows Server 2012 ベース (3.x) は 3.2、Windows Server 2008 R2 ベース (2.x) は 2.14、Windows Server 2008 SP2 ベース (1.x) は 1.22 が最新バージョンになります。OS のバージョン設定が [自動] に設定されている場合は、Windows Azure 側で自動で最新バージョンにアップデートされます。 クラウドサービスの OS (オペレーションシステム) の設定は、Windows Azure 管理ポータルから行えます。(クラウドサービスの [構成] のページにあります。) 因みに、クラウドサービスを稼働させる仮想マシンである Guest OS、および Guest OS を稼働させる Host OS、この両方のアップデートが定期的に行われており、その際には仮想マシンの再起動が行われます。クラウドサービスで同じロールを 2 つ以上デプロイすることで、稼働させているサービスのダウンタイムが発生しないように構成できます。 windowsazure.com > Windows Azure…

0

要対応: Windows Azure 仮想マシン (Linux), Windows Azure クラウドサービス Guest OS

Windows Azure 仮想マシン(Linux) および クラウドサービス (Guest OS 3.0 / 2.12 / 1.20) をお使いの場合は、下記アナウンスが出ておりますので対応をお願いいたします。   1. Windows Azure 仮想マシン : Linux イメージの更新 仮想マシンのパフォーマンスおよび安定性向上のため、下記の仮想マシン(Linux) をお使いの場合は、イメージ更新をお願い致します。 2012 年 12 月 21 日以前にギャラリーから作成、ストレージに保持されている Linux の仮想マシンイメージ 2012 年 12 月 21 日以前にご自身で作成して Windows Azure にアップロードした Linux の仮想マシンイメージ (個人イメージ) 詳しい手順は MSDN Windows Azure Forums [ 原文 (英語) / 日本語訳 ] に掲載されていますが、下記の Step になります。 個人イメージから…

0

Windows Azure Guest OS 3.1 / 2.13 / 1.21 公開

Windows Azure クラウドサービスの Web / Worker ロールを稼働させる OS である Guest OS が 2012 年 11 月版としてバージョンアップされています。最新は 3.1 (Windows Server 2012 互換), 2.13 (Windows Server 2008 R2 互換), 1.21 (Windows Server 2008 SP2 互換) となります。   Windows Server 互換 .NET Framework  Guest OS 3.x Windows Server 2012   4.5, 4.0 Guest OS 2.x Windows Server 2008 R2…

0