富士通、Windows Azure Platform および FGCP/A5 対応ミドルウエア製品をグローバル展開

富士通は、Windows Azure Platform および 同社の提供する Fujitsu Global Cloud Platform FGCP/A5 Powered by Windows Azure (FGCP/A5) に対応したミドルウエア製品をグローバルに販売開始しました。 このミドルウエア製品により、Java・COBOL実行環境、オンプレミスとクラウドのデータ連携機能・運用管理機能が提供されます。 富士通株式会社 Web サイト > Windows Azure 対応ミドルウェア (参考) Windows Azure Platform Appliance による「Fujitsu Global Cloud Platform」、富士通の日本国内データセンターより提供開始 (6/8 Post) また、このミドルウエア製品は Windows Azure Marketplace からも販売される予定で、世界初の Marketplace でのミドルウエア製品発売となります。 富士通株式会社 プレスリリース > Windows Azureに対応したミドルウェア新製品をグローバルに販売開始 Windows Azure Team Blog > Fujitsu Announces the Global…

0

Windows Azure Platform Appliance による「Fujitsu Global Cloud Platform」、富士通の日本国内データセンターより提供開始

Windows Azure Platform がいよいよ日本国内のデータセンターより提供されます。 Windows Azure Platform Appliance によるマイクロソフトと富士通の戦略的協業 により、Windows Azure Platform と富士通のハードウエアを組み合わせたパブリッククラウドサービス「Fujitsu Global Cloud Platform FGCP/A5 Powered by Windows Azure」が、2011 年 8 月 1 日より富士通から提供開始となります。Windows Azure Platform Appliance では第 1 弾のサービス提供となります。 マイクロソフトの提供する Windows Azure / SQL Azure / Windows Azure AppFabric の各サービスに加えて、Windows Azure Platform 対応の富士通のミドルウエア(運用管理、開発環境、システム連携など)や、導入・移行(アプリケーション移行やシステム構築)、運用(システム運用・監視、バックアップ)、サポートなどのサービスが提供されます。 Microsoft PressPass : マイクロソフトの Windows Azure を活用したクラウドサービス「Fujitsu Global Cloud Platform FGCP/A5…

0