Microsoft WebMatrix 3 プレビュー公開 ~ Windows Azure Web サイトのとの統合、ソース管理、拡張機能の追加

Windows Azure Web サイトの開発でもお馴染み、無償の Web 開発ツールである Microsoft WebMatrix 3 のプレビュー版が公開されています。現在英語版のみですが、WebMatrix 3 プレビュー のサイトからダウンロードして利用可能です。 WebMatrix3 の変更点として、Windows Azure Web サイト との統合、Git/TFS によるソース管理、各種拡張機能の追加などの機能強化がされています。 Windows Azure Web サイト との統合 WebMatrix3 起動時にサインインを行うと、そのアカウントでサービス管理を行っている Windows Azure サブスクリプションに接続し、デプロイされている Web サイトを取得します。 これまでと同様に、OSS アプリケーション や シンプルなアプリケーションテンプレートを選んで Web サイトを作成できます。ちなみに EC-CUBE (日本語版 / 英語版) も利用可能となっており、WebMatrix 経由で Windows Azure へ配置できます。 Windows Azure 管理ポータルで操作しなくても、URL の設定や Windows Azure SQL データベースや…

0

Microsoft patterns and practices Windows Azure Architecture Guide Part3 リリース

Microsoft .NET のアプリケーション設計・開発における実践的ガイド、Microsoft patterns & practices の Windows Azure アーキテクチャガイドの第 3 弾、Building Hybrid Applications in the Cloud on Windows Azure が公開になりました。 MSDN Library > Building Hybrid Applications in the Cloud on Windows Azure Part 1 では業務アプリケーションをクラウドに移行するシナリオ、Part 2 ではクラウド上にマルチテナントの新規アプリケーションを開発するシナリオ、そして Part 3 ではオンプレミスのアプリケーション (受発注システム) をクラウド上へ移行してクラウドとオンプレミスを連携させるシナリオを取り上げています。 Microsoft patterns & practices : Moving Applications to the Cloud on the Microsoft…

0

Windows Azure PowerShell Cmdlets v2.2 リリース

Windows Azure コンピューティングサービス、およびストレージサービスを Windows PowerShell から操作、管理することができるコマンド群である Windows Azure PowerShell Cmdlets の最新版 v2.2 が利用可能になっています。  CodePlex > Windows Azure PowerShell Cmdlets 今回のアップデートでは、サブスクリプションの管理(証明書やストレージアカウントの指定、公開設定のインポートなど)や Windows Azure Traffic Manager のサポートなどが含まれています。 Michael Washam’s Blog > Windows Azure PowerShell Cmdlets 2.2 Released

0

Windows Azure December 2011 Update まとめ

日本時間 12/14 早朝(?) に Learn Windows Azure が開催されましたが、今週 Windows Azure Web サイトをはじめとして さまざまなアップデートが行われましたので、その内容を お届けします。   ■ Windows Azure Web サイト リニューアル   詳細は 12/12 Post をご覧ください。   ■ Windows Azure SDK の多言語、多様なプラットフォーム 、OSS 対応 Windows Azure SDK 1.6 から “Windows Azure SDK for .NET” という正式名称になりましたが、.NET 以外に node.js / Java / PHP に対応した Windows Azure SDK や 各種ツール、ソースコードなどがそれぞれ利用可能になっています。Web…

0

Enterprise Library Integration Pack for Windows Azure 最終版リリース

Enterprise Library を Windows Azure Platform 上で利用するための Enterprise Library Integration Pack for Windows Azure が正式版としてリリースとなりました。 すでにプレビュー公開されていた Windows Azure Autoscaling Application Block (“Wasabi”) に加えて、Transient Fault Handling Application Block (“Topaz”) が含まれています。 Windows Azure Autoscaling Application Block (“Wasabi”) 利用時間帯やサーバー負荷のパターンに合わせてルールを設定し、そのルールをログから評価して自動スケールなどを設定できる Transient Fault Handling Application Block (“Topaz”) Windows Azure Platform に含まれるサービスを利用時に発生する transient error (一時的 / 過度に発生するエラー) から Windows Azure アプリケーションを 回復させる…

0

Windows Azure Toolkit for Social Games v1.1 公開

Windows Azure を利用して ソーシャルゲームを作成するためのツールキットである Windows Azure Toolkit for Social Games が今年の 8 月にリリース、この度アップデートされた v1.1 が公開になりました。 CodePlex > Windows Azure Toolkit for Social Games v1.0 は実際にオンラインでデモ公開されている Tankster をベースとして、ソースコードつきで公開されていましたが、今回はより単純なゲーム (三目並べと四目並べ) で クラウドおよびクライアントのアプリケーション構成や、Windows Live ID / Facebook によるユーザー管理、ユーザー対戦などの基本機能を確認できる内容になっています。 ちなみに今回のサンプルアプリケーションもオンラインでデモ公開されています → Social Gaming Examples Windows Azure Team Blog > NOW AVAILABLE: Windows Azure Toolkit for Social Games Version 1.1…

0

Ruby on Rails を Windows Azure で利用する ~ Windows Azure 用 Rails アプリケーション開発の技術ドキュメント公開

Ruby on Rails を Windows Azure Platform で活用するための技術ドキュメント、「Ruby on Rails を Windows Azure で使用する」が公開されています。 MSDN Windows Azure Platform デベロッパーセンター > Ruby on Rails を Windows Azure で使用する Windows (64bit) の Ruby on Rails 開発環境として公開されている 能楽堂(Nougakudo) を利用して Windows Azure で稼働する Rails アプリケーションを開発するための、基礎知識や環境準備、開発~デプロイまでが解説されています。 また、CodePlexで公開されている Nougakudo Companion を利用することで Rails アプリケーションの配置や実行が容易になります。 CodePlex > Nougakudo Companion

0

SQL Azure Migration Wizard 最新版公開 ~ SQL Server データベースを SQL Azure へ移行

SQL Server データベースを SQL Azure へ移行するツールである、SQL Azure Migration Wizard の最新版が CodePlex で公開されています。 CodePlex > SQL Azure Migration Wizard v3.7.8 SQL Server から SQL Azure へデータベースを移動する方法は、この SQL Azure Migration Wizard のほかにもいくつかあります。 SQL Server Integration Services のインポート&エクスポート機能を使う (SQL Server 2008 R2 以降) データ層アプリケーション(DAC)のエクスポート&インポートを行う (DACPACによる移行) Microsoft TechNet Wiki > SQL Azureに関してよく寄せられる質問 : データベースの移行とバックアップ/復元 MSDN Library > SQL Azure…

0

Windows Azure Toolkit for Windows Phone v1.3.1 リリース

Windows Phone 対応サービスを Windows Azure でホストするためのツールキット、Windows Azure Toolkit for Windows Phone の最新版、v1.3.1 がリリースになりました。 CodePlex > Windows Azure Toolkit for Windows Phone v1.3.1 最新の Azure SDK 1.5 と Windows Phone Developer Tools (RTW)  (←こちらも 10/15 リリース) に対応、Windows Phone とクラウドを連携するサンプルアプリケーションも追加され、Windows Phone で撮った写真を BLOB に上げて Tweet する、といったサンプルなども含まれています。 全てのスマートフォン向け(Windows Phone / iOS / Android) の Windows Azure ツールキット (へのリンク) は下記サイトにまとまっていますのでご活用ください。…

0

Microsoft patterns & practices Windows Azure Architecture Guide Part3 レビュー公開

Microsoft patterns & practices Windows Azure Architecture Guide はこれまで Part 1、Part 2 が公開されてきましたが、今度はクラウドとオンプレミスのハイブリッド環境におけるアプリケーション構築シナリオによるPart 3 が公開され、レビューが可能な状態になっています。 CodePlex > patterns & practices – Windows Azure Guidance > WAAG – Part 3 既存のオンプレミスのアプリケーションを Windows Azure Platform 上に移行し、クラウドとオンプレミスを連携させて活用する際に必要となってくる要件について、取り上げて解説しています。(また部分的に抜けているところもあるようですが。) ちなみに冒頭の Chapter 1 “Introduction” で Windows Azure Platform の機能と解説が一覧でまとまっており、とりあえず便利です。 来週開催の Patterns & Practices Summit 2011 にて、この Part 3 解説・最新情報のセッションがありますので、ご興味のある方は是非。 【10/21 追記】 Patterns…

0