Windows Azure PowerShell v0.6.10 公開、デバックモードを追加

Windows Azure Powershell がアップデートされ、バージョン 0.6.10 として公開されました。ベースは Windows Powershell 3.0 となりました。 追加機能としては、デバッグモードが追加され、Request と Reponse をコンソール上で確認できるようになりました。また、クラウドサービス、仮想マシン用 cmdlets のソースコードのリリース、クラウドサービス用の cmdlets の追加 (Web/Worker ロールの追加など) 等が行われています。 なお、2012 年 11 月版 (v0.6.9) の Windows Azure SQL データベース 用 cmdlets によりデータベースサーバーの新規作成やファイアウォール設定、データベースの作成・変更・削除などが行えるようになっています。 GitHub > Windows Azure Powershell Avkash Chauhan’s Blog > Windows Azure Powershell 0.6.10 is out and check out $DebugPreference feature to get Request and…


Windows Azure PowerShell Cmdlets v2.2 リリース

Windows Azure コンピューティングサービス、およびストレージサービスを Windows PowerShell から操作、管理することができるコマンド群である Windows Azure PowerShell Cmdlets の最新版 v2.2 が利用可能になっています。  CodePlex > Windows Azure PowerShell Cmdlets 今回のアップデートでは、サブスクリプションの管理(証明書やストレージアカウントの指定、公開設定のインポートなど)や Windows Azure Traffic Manager のサポートなどが含まれています。 Michael Washam’s Blog > Windows Azure PowerShell Cmdlets 2.2 Released


Windows Azure Platform PowerShell Cmdlets 2.0 公開

Windows Azure Platform PowerShell Cmdlets の最新版 v2.0 がリリース、CodePlex で公開されています。 CodePlex > Download : Windows Azure Platform PowerShell Cmdlets v2.0 Windows Azure Platform を Windows PowerShell から管理するためのコマンド群 (CmdLets) ということで、Windows Azure、SQL Azure、Windows Azure Access Control Service の CmdLets が統合されています。 最新版では下記の機能が追加・アップデートされています。 ホステッド サービス、アフィニティ グループ、インスタンスの管理 SQL Azure 対応 Windows Azure 診断ログ による管理 Windows Azure Storage 管理 Windows Azure Team Blog >…

3

Windows Azure Platform PowerShell Cmdlets リリース

これまで、Windows PowerShell から Windows Azure を管理するためのコマンド群 (CmdLets) が Windows Azure Service Management CmdLets として公開 されていましたが、アップデートされて Windows Azure Platform PowerShell CmdLets としてリリースされています。 Codeplex : Windows Azure Platform PowerShell CmdLets Windows Azure 管理API の CmdLets がアップデートされているだけでなく、Windows Azure AppFabric Access Control Service (ACS) の管理API の CmdLets が追加されています。 Windows Azure AppFabric Team Blog : New Sample Access Control Cmdlets Available


Windows Azure Service Management CmdLets 最新版公開

Windows Azure の管理用 API として、Windows Azure Service Management API が公開されていますが、Windows PowerShell を利用して Windows Azure の管理を行うためのコマンド群、Windows Azure Service Management CmdLets の最新版(SDK1.3 対応)が公開されています。 MSDN Code Gallery : Windows Azure Service Management CmdLetsWindows Azure Team Blog : Just Released – New Version of the Windows Azure Service Management CmdLets Windows PowerShell を使う準備、Windows Azure アプリケーション管理を行うための設定、操作手順などは、下記コラムに詳しく掲載されておりますので、ご参考まで。 Microsoft Tech Fielders :…