GoAzure ご参加有難うございました & ExpressRoute 日本でのサービス提供開始

タグライン通り “Microsoft Azure 史上最大のコミュニティイベント” となりました GoAzure、ご参加いただきました皆様に御礼申し上げます。 Japan Azure Users Group (JAZUG) による “For Community”、マイクロソフトによる “For Business” 合同で開催させていただき、今回裏方としてサポートさせていただきました。 Community のセッションは「ユーザーの視点から知りたい情報をご提供する」目的の元、すべて JAZUG 有志によって企画され、登壇依頼されたものです。幅広い Azure のサービス群をさまざまな角度から捉え、限られたお時間の中で、概要から利用方法、クラウド活用に向けての考え方までをお伝えする内容になっていたかと思います。 後日セッション録画が公開されますので、ご参加 or 重複して聞けなかったセッションなども是非ご確認ください。 GoAzure 2015 資料リンク集 【2/12 追記】 改めてレポートを書きました → Power of Community : GoAzure 2015 開催レポート また、セッション録画も公開になっていますので (→一覧)、当日来られなかった方、お越しいただいた方はご覧になったセッションの復習や見られなかったセッションの確認など、是非ご活用ください。 ——————- GoAzure Keynote の中で言及されていましたが、Azure と データセンターや社内システムを専用線で接続する 閉域網接続サービスである Azure ExpressRoute が、IIJ およびエクイニクス・ジャパンとの連携により、日本におけるサービスが GA(General Availability, 一般提供)…

0

Microsoft Azure アップデート @WPC 2014 : Azure Machine Learning プレビュー開始、Azure Event Hubs アナウンス

全世界の Microsoft のパートナー各社向けのカンファレンス、Microsoft Worldwide Partners Conference (WPC) 2014 が米国ワシントン DC で 2014 年 7 月 14 ~17 日 (現地時間) に開催されています。最近はこのような大規模カンファレンスで Microsoft Azure のサービスアップデートや関連するアナウンスメントが行われることが多くなっています。 Microsoft Azure Blog (公式ブログ) での事前アナウンスと WPC 2014 Day 1 Keynote にて以下の内容が発表されました。 Azure 新ポータル (プレビュー) (portal.azure.com) の機能強化 Azure Virtual Machines (IaaS): サービスの作成、デプロイと管理、リソースグループの利用、ギャラリーの利用 SharePoint “Farm” (複数のVMを利用して環境を構築)、3rd Party のアプリケーションやサービスを含んだギャラリーなどがデモで紹介されました。Microsoft Azure Certified  認定により Azure ポータルのギャラリーに掲載され、ポータル経由でアプリケーションやサービスを販売することも可能になります 【7/16…

0

IIJ との協業により、日本での Azure ExpressRoute サービス提供を発表

日本マイクロソフト と 株式会社インターネットイニシアティブ (以下IIJ) は両社のクラウドを連携させるマルチクラウドサービス提供に向けての協業を発表し、Azure データセンターへの専用線接続サービスである Azure ExpressRoute を提供することがアナウンスされました。 社内環境などのオンプレミスから、IIJ のプライベートネットワーク構築サービス「IIJ GIOプライベートバックボーンサービス」のゲートウェイに閉域接続することで、「IIJ クラウドエクスチェンジサービス for Microsoft Azure」 によって、インターネットの公衆回線網を経由することなく、より安全に、より高速に Azure のデータセンターに接続できるようになります。 今回の協業により、IIJ GIO と Microsoft Azure および オンプレミスを統合し、クラウドストレージを利用したバックアップや DR (災害対応) のための仕組みも安全かつ柔軟に構築できるようになります。 Microsoft News Center > IIJ と日本マイクロソフト、マルチクラウドサービスで協業

0

Microsoft Azure アップデート @TechEd North America 2014 (1) Azure Files, Azure RemoteApp など

米国ヒューストンにて 2014年5月12~15日(現地時間) で開催されている TechEd North America 2014 の Keynote で Microsoft Azure 関連の数々のアップデートが発表されました。以下、Microsoft Azure の新サービス / 機能を中心にまとめました。 【5/14 追記】 Keynote 以外のアップデートを別途まとめました (→Part 2)   ID管理 (Azure AD) Cloud App Discovery [preview] (→ 管理サイト: Microsoft Azure Active Directory Cloud App Discovery) 社内で利用している SaaS アクセスする際、Azure AD により 組織 ID を使用できるよう設定、それぞれの SaaS の利用状況をダッシュボードなどで確認できるサービスです。不正なアクセスを感知する機能などを含め、デモで紹介されました。 コンピューティング intensive VM (A8,A9) GA 仮想マシンのインスタンスで演算機能を強化した…

0

Microsoft Azure ExpressRoute のパートナーに BT および Verison が追加、Equinix による 16 か国での2014年中のサービス開始を発表

Microsoft Azure ExpressRoute は オンプレミス環境と Microsoft Azure データセンターとのプライベート接続を実現するためのサービスで、ネットワークプロバイダーによって提供されているWAN、または ネットワーク相互接続を提供する Exchange プロバイダーのロケーションを通じて Azure への直接接続を実現します。 ネットワークプロバイダーとして、BT の IP Connect VPN Service が利用可能になることが発表され、また、Verison との戦略的提携も発表されています。  Exchante プロバイダーとしては Equinix による 北米地域 (米国シリコンバレー および ワシントンDC のIBX データセンター および Azure 米国東部・西部リージョン) のサービスがプレビュー利用を開始しており、ロンドンのプレビュー利用の追加、2014 年中に世界 16 か国 (北米、南米、ヨーロッパ、アジア太平洋) で利用できるようになることが発表されました。 Windows Azure Team Blog > New Microsoft Azure ExpressRoute Alliances Help Enterprises Move to the Cloud…

0