Windows Azure サービスバス無料期間が 2012 年 5 月で終了

Windows Azure のサブスクリプションを購入(無償パスを含む) されている方にはメールが送られていますが、Windows Azure サービスバスの無料期間が 2012 年 5 月末で終了、6 月より課金となります。 料金は、Quere / Topic 利用の場合は ¥0.88 / 10,000 メッセージ、リレー利用の場合は ¥8.75 / 100 リレー となります。 Windows Azure Web サイト [日本語 | 日本] > 料金の詳細 : サービスバス これまでのサービスバスの利用量は、Windows Azure Web サイト> アカウントセンター で確認できます (サブスクリプション管理者の Windows Live ID でログインしてください)。

0

SQL Azure 価格改定、100 MB プラン追加と 1 GB 以上の利用で大幅値下げ

SQL Azure の価格改定が発表され、100 MB までの利用プランの追加と、1 GB 以上の利用に際して 45~75 % の大幅な価格引き下げが行われています。 新価格 旧価格 0 ~ 100 MB \ 437.05 (定額) \ 873.23 (定額) 100 MB 超 ~ 1 GB \ 873.23 (定額) \ 873.23 (定額) 1 GB ~ 10 GB \ 873.23 (最初の 1 GB) + 1GB 増えるごとに \ 379.64 \ 873.23 (最初の 1 GB) +…

0

Windows Azure アクセス制御 (ACS) の試用期間延長、および v1.0 から v2.0 への移行アナウンス

Windows Azure Access Control Service (アクセス制御) に関して、試用期間の延長と ACS1.0 から ACS2.0 への移行推奨がアナウンスされていますので、ご利用中の方はご留意ください。 まず、試用期間が延長され、2012 年 12 月 1 日まで無償でご利用頂けるようになりました。 Windows Azure Website (English | United States) >  Pricing – Access Control ※日本語ページ (www.windowsazure.com/ja-jp/) に遷移してしまう場合は、画面左下の言語&ロケーション を “日本語 (日本)” から “English (United States)” に変更してお試しください。 なお、Windows Azure AppFabric April 2011 Update 以降、ACS 1.0 から 2.0 へ変更されていますが、、ACS 2.0 への移行に伴って 2012 年 12 月 20 日で ACS 1.0 が廃止される予定です。 MSDN Library…

0

Windows Azure December 2011 Update まとめ

日本時間 12/14 早朝(?) に Learn Windows Azure が開催されましたが、今週 Windows Azure Web サイトをはじめとして さまざまなアップデートが行われましたので、その内容を お届けします。   ■ Windows Azure Web サイト リニューアル   詳細は 12/12 Post をご覧ください。   ■ Windows Azure SDK の多言語、多様なプラットフォーム 、OSS 対応 Windows Azure SDK 1.6 から “Windows Azure SDK for .NET” という正式名称になりましたが、.NET 以外に node.js / Java / PHP に対応した Windows Azure SDK や 各種ツール、ソースコードなどがそれぞれ利用可能になっています。Web…

0

Windows Azure Platform Web サイト リニューアル

Windows Azure Platform Webサイト が United States・英語ページなどが先行してリニューアルになっています。 Windows Azure Platform Website (US)  ← www.microsoft.com/windowsazure からリダイレクトされます 日本語でご覧になりたい方は、画面左下の [English (United States)] をクリックして [日本語 (日本)] を選択すれば OK です。またこちらの URL ↓から直接アクセスできます。 Windows Azure Platform Website (日本語) シナリオベースの概要や各機能別の説明を掲載した ツアー ページ、利用料金を算出できるCalcuratorの最新版と各料金プランを提示、そのまま購入できる 料金 ページ、多言語に対応したSDK や 各種ツール、ソースコードを言語別に検索できる Developer ページ、利用中のWindows Azureアカウントを一覧・管理できるアカウント ページ などから構成されています。   なお、Windows Azure Platform のサブスクリプション購入(90日間無料評価も含む) は MOCP (Microsoft Online Services Portal)…

0

Windows Azure Platform の 2011 年 10 月からの新利用プラン&課金アナウンス

Windows Azure Platform の新しい利用プランと課金システムが、2011 年 10 月より適用されることがアナウンスされました。 主な変更点としては、以下になります; XS インスタンスの独自課金システムを廃止、XS インスタンス × 3 = S インスタンス × 1 として換算されるようになります。また、XS インスタンスが 20% 値下げとなります 各プラン内で用途に合わせて XS ~ XL までインスタンスのサイズを選択いただけるようになりました 各無償プラン(Windows Azure Platform 導入特別プラン、Microsoft Cloud Essentials Pack、MSDN Subscription の Professional, Premium)で無償枠が拡大されています 利用プラン ~ 2011 年 9 月末 2011 年 10 月 ~ XS S S XS 換算 導入特別プラン 750…

0

Windows Azure Platform の受信データ転送無償化へ ~ 2011 年 7 月より

リークがありましたので ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、2011 年 7 月 1 日より Windows Azure Platform の受信 (Inbound) データ転送が無料になります。これまでもオフピークタイムの受信データ転送には課金がされていませんでしたが、7/1より全ての受信データ転送が無料になります。 “受信”と”送信”、どちらの方向のデータの動きなのか、念のため確認ですが、Windows Azure Platform (データセンター) を主体とした用語になっています。 受信 : Windows Azure Platform へデータを格納 = Inbound 送信 : Windows Azure Platform からデータを配信 = Outbound となりますのでご注意ください。 Windows Azure Team Blog : Announcing Free Ingress for all Windows Azure Customers starting July 1st, 2011

0

Windows Azure 見積シミュレーター 公開

Windows Azure Platform の Web サイトで「Windows Azure 見積シミュレーター」が公開されています。 Windows Azure Platform Web サイト : 価格情報 Economics / TCO これまで公開されていた Windows Azure Platform TCO Calculator では現在使用しているオンプレミスのアプリケーションを Windows Azure Platform に載せた場合と比較した TCO (総所有コスト) を算出しますが、この見積シミュレーターでは、利用見込みを入力することで、各プランでの利用料金を算出することが可能です。 【5/25 追記】 本社の Windows Azure Platform Webサイトでも新しい見積ツールが利用可能になっています。こちらはより直感的に操作でき、従量課金プランによる料金を表示し、同じく利用量に応じたおすすめプランを表示します。日本円でも計算できます。 Windows Azure Platform Pricing Calculator

0

Microsoft MIX11 アップデート – Windows Azure Traffic Manager, Web Deployment Tool など

4/12 (現地時間) より開催されている MIX11、Day 1 の Keynote で IE 9 + Windows 7 による HTML5 へのコミットメント や Internet Explorer 10 のアナウンス などが行われていますが、こちらでは Windows Azure Platform のアナウンス内容をご紹介します。 Windows Azure Traffic Manager Windows Azure で稼働しているアプリケーションやサービスへのユーザートラフィックをコントロールする機能で、ロード バランスやモニタリングを行ったり、設定したポリシーに沿って複数の Hosted Services へ振り分けたりすることがが可能になります。こちらはまずは CTP (Community Technology Preview – 開発者向け評価版) 公開となります。 Windows Azure SDK 1.4 のアップデート :  Web Deployment Tool Web Deploy…

0

Windows Azure Platform 2011 年 4 月より 10.8 % 価格引き下げ

Windows Azure Platform の価格が 4/1 より変更され、10.8 % の価格引き下げとなりました。これは世界全体での価格調整によるものです。これにより、従量課金プラン では Windows Azure コンピューティングは XS サイズで ¥4.37 / h、S サイズで ¥10.49 / h となります。 また、コンピューティング時間、ストレージ、データ転送量などがセットになった Windows Azure Platform 標準プラン、Windows Azure Platform 拡張プラン の提供は 6/30  までとなっています。 従量課金プラン : 利用した分を従量課金でお支払いただくプラン Windows Azure Platform 標準プラン : Wndows Azure コンピューティング時間、ストレージ、データ転送量、AppFabric Service Bus 接続、および Access Control トランザクション がセットになった割引プラン Windows Azure Platform 拡張プラン : 上記拡張プランに加えて SQL Azure…

0