世界最大級イベント「コミックマーケット」 Web カタログ に Windows Azure を採用

世界最大級のマンガ、アニメ、ゲームのイベントである「コミックマーケット」の情報を伝える Web カタログ「コミケ Web カタログ」のプラットフォームとして Windows Azure が採用されています。 コミックマーケットは年2回夏・冬に開催され、クリエーター 3 万人、参加者のべ 55 万人となる 1 民間団体主催では日本最大の屋内イベントです。有限会社サークル・ドット・エムエスは主催団体であるコミックマーケット準備会、有限会社コミケットと協力して、開催当日の頒布物などの情報を提供するカタログを 2012 年冬 (コミックマーケット83 : 2012 年 12 月 29-31 日) の開催に向けて Web 化、最新情報をわかりやすく伝達するカタログサービスを提供します。 クラウドの伸縮性を生かして 年 2 回の開催に向けてのアクセス集中に対応した柔軟なリソース調整ができることはもちろん、オンプレミスと同等のサービスがクラウド上で提供され、オンプレミスでの開発環境もそのまま利用でき、短時間での開発とサービスの常時稼働・接続を実現しています。 コミケ Web カタログ Microsoft PressPass > [導入事例]コミケ Web カタログ  ~ 世界最大級のイベント「コミックマーケット」向け Web サービスを Windows Azure 上に構築 ~   【2013/2/26 追記】 Windows Azure の採用や利用による経験談など、より詳細な情報をこちらでご紹介しています。 マイクロソフト 導入事例…

0

Windows Azure Training Kit 2012 年 12 月版公開、モバイルサービスのスケジュールジョブ HOL 追加

Windows Azure Training Kit の 2012 年 12 月版が公開されています。 今回のアップデートで、Windows Azure モバイルサービスのスケジュールジョブについてのハンズオン(の加筆修正) が早速追加されたほか、2012 年 10-11 月の Build など、これまでのイベントで披露されたデモ (Classic ASP / FTP によるWindows Azure Web サイトの利用、Twitter リーダーの作成など) も利用可能になっています。 サンプルデモ アプリケーションは、GitHub からも直接入手可能です。 Microsoft Download Center > Windows Azure Training Kit – December 2012 GitHub > Windows Azure Training Kit 

0

要対応: Windows Azure 仮想マシン (Linux), Windows Azure クラウドサービス Guest OS

Windows Azure 仮想マシン(Linux) および クラウドサービス (Guest OS 3.0 / 2.12 / 1.20) をお使いの場合は、下記アナウンスが出ておりますので対応をお願いいたします。   1. Windows Azure 仮想マシン : Linux イメージの更新 仮想マシンのパフォーマンスおよび安定性向上のため、下記の仮想マシン(Linux) をお使いの場合は、イメージ更新をお願い致します。 2012 年 12 月 21 日以前にギャラリーから作成、ストレージに保持されている Linux の仮想マシンイメージ 2012 年 12 月 21 日以前にご自身で作成して Windows Azure にアップロードした Linux の仮想マシンイメージ (個人イメージ) 詳しい手順は MSDN Windows Azure Forums [ 原文 (英語) / 日本語訳 ] に掲載されていますが、下記の Step になります。 個人イメージから…

0

2012 年末一斉アップデート(5) Windows Azure ストア: 世界中でサービス提供開始

Windows Azure で利用できるアプリケーションやデータを直接 Windows Azure ポータルから利用、管理できる Windows Azureストアは、2012 年 10-11 月に開催された Build にて発表、これまで米国のみで提供されていましたが、日本を含む世界でサービス提供開始となりました。 パフォーマンス管理ツールであるAppDynamics や アプリケーション管理ツールの New Relic、メール配信サービスのSendGrid、翻訳機能を提供するMicrosoft Translator などが提供されており、無料プランも多く用意されています。 Windows Azure ストア でのアプリケーションやデータの購入、管理は、左バーの [アドオン] から操作できます。 各地域のデータセンターからサービスが提供されます。 購入後、すぐにWindows Azure の各サービスと組み合わせて利用することができます。     Windows Azure Team Blog > Windows Azure Store: The Services You Need, Where You Need Them Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート(一覧) 【12/25 Post】

0

2012 年末一斉アップデート(4) ACS: Windows Azure Active Directory の機能としてWindows Azure アクセス制御を統合

Windows Azure アクセス制御サービス (ACS: Access Control Service) はアプリケーションにアクセスするための認証とアクセス許可機能を提供するサービスで、Microsoft アカウントや Facebook アカウント、Yahoo ID などを利用してユーザーを認証できます。一方でWindows Azure 上でディレクトリーサービスである Active Directory の役割を持つ Windows Azure Active Directory が稼働しています。 今後のロードマップとして、Windows Azure Active Directory とACSが統合されることが発表され、まずはWindows Azure Active Directory の機能としてACS名前空間が管理ポータルで操作できるようになりました。 Windows Azure Team Blog > ACS in Windows Azure Management Portal  Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート(一覧) 【12/25 Post】

0

2012 年末一斉アップデート(3) Windows Azure メディアサービス: ジョブ管理、占有エンコーダー、ストレージとの統合

Windows Azure メディアサービスは、先日の エンコード占有ユニットの追加 に加えて、ジョブおよびタスクの管理画面が利用できるようになり、進行中のジョブの確認や管理を行えます。また、Windows Azure ストレージとの連携が図られ、ストレージに保存した動画から直接エンコードジョブを作成できます。  ジョブの管理画面では、現在作成されているジョブや進捗状況を確認できます。 占有エンコーダーは、現在最大 5 ユニットまで設定できます。 エンコーディング機能は (1) HTML5 (IE / Chrome / Safari)、(2) PC/Mac (Flash/Sliverlight)、(3) iOS および PC/Mac の 3 パターンのフォーマットが用意されており、それぞれのフォーマット毎に再生可能な状態で、ストレージ内のコンテナーに収容されています。   ScottGu’s Blog > Updates to Windows Azure (Mobile, Web Sites, SQL Data Sync, ACS, Media, Store) Windows Azure メディアサービスで エンコーディング占有ユニットの提供を開始 【12/17 Post】 Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート(一覧) 【12/25…

0

2012 年末一斉アップデート(2) Windows Azure モバイルサービス: スケジュールジョブ、コマンドラインツール対応

2012 年末の Windows Azure の一斉アップデートのうち、Windows Azure モバイルサービスの機能強化として、(1) スケジュールジョブ (Scheduled Job)、(2) コマンドラインツール対応、(3) 利用できるデータセンターの追加、が発表されています。 1. スケジュールジョブ (Scheduled Job)  この機能によりバックグラウンド処理を行うジョブを作成し、設定されたスケジュールで自動実行させることが可能になりました。 定期的なデータ整理・取得 (古い情報や重複の削除、Tweet や RSS の収集、アップされた画像の圧縮)、定期的なプッシュ通知など、これまで コンピューティングサービスのインスタンスで実行していたジョブを モバイルサービスで構成できます。 ジョブを実行するスケジュールの設定、スクリプトなどを 管理ポータルから設定します。実行ログも取得できます。 詳しい手順は チュートリアル で紹介されています。   2. コマンドラインツール対応  モバイルサービスの コマンドラインツールによる操作が可能になりました。先日公開されたマルチプラットフォーム向けコマンドラインツールである Windows Azure CLI tool を利用して、Windows および Mac から モバイルサービスにアクセスできます。 ツールをインストールすると、コマンドプロンプトから “azure” コマンドが利用できるようになります。-help で利用できるコマンドの一覧を取得できます。”azure mobile ~” のコマンドで モバイルサービスを操作可能です。   Windows Azure CLI Tools ダウンロード: Windows用…

0

2012 年末一斉アップデート(1) Windows Azure Web サイト: インスタンス拡張、ソース管理

Windows Azure クラウドサービスや Windows Azure 仮想マシン はもちろん、Web サーバーに特化した Windows Azure Web サイト でもインスタンス(仮想マシン) の数を変更することでスケールアウトでき、アクセス数増減に対応できます。Windows Azure Web サイトでは、1 サブ地域当たり 10 サイトまで無料で作成できる 無料モード の他、ご利用要件に合わせて共有モード、占有モードが用意されています。 このたび Windows Azure 管理ポータル (https://manage.windowsazure.com/)の更新に合わせ、共有モードでは 6 個まで、占有モードでは 10 個までインスタンス数を増やすことができるようになりました。 また、TFS や Git で Web サイトのソース管理を行うことができるようになりました。ソース管理機能を利用する場合は、Web サイト作成時に指定を行います。”Publish from Source Control” というオプションを選択すると、ソース管理設定を行うことができるようになります。なお、Git を利用する場合は、リポジトリは ローカル(Git) / CodePlex / GitHub / BitBucket を選択できます。   インスタンス数やサイズの変更は、Web サイトの作成後、管理画面から設定します。  各モードの主な相違点をまとめました;   無料Free…

0

Windows Azure の 2012 年末一斉アップデート: モバイルサービス、Web サイト、SQL データ同期、ACS、メディアサービス、仮想ネットワーク、ストア

Windows Azure 管理ポータル のアップデートでお気づきの方も多いかと思いますが、Windows Azure 各サービスでクリスマス前の一斉アップデート(?) が公開、利用可能になっています。先に利用可能になっていたものもありますが、今回のアップデートをまとめると以下のようになります。 Windows Azure モバイルサービス スケジュールジョブ (Scheduled Job) の作成 データセンターの追加 (North Europe) クロスプラットフォーム(Windows/Mac) コマンドラインツール による操作 → 詳細 : 2012 年末一斉アップデート(2) Windows Azure モバイルサービス: スケジュールジョブ、コマンドラインツール対応 Windows Azure Web サイト インスタンス数、サイズの変更 TFS, Git (ローカル / CodePlex / GitHub / BitBucket) によるソース管理 → 詳細 : 2012 年末一斉アップデート(1) Windows Azure Web サイト: インスタンス拡張、ソース管理 Windows…

0

Windows Azure CLI tool for Mac and Linux 利用可能に

Windows Azure の各サービスをコマンドラインで操作、管理を行うツールとして、この度 Mac OS および Linux を含む マルチ OS 向けコマンドラインツールとして、Windows Azure CLI tool for Mac and Linux (v0.6.9) が GitHub で公開されました。こちらはアカウント情報をインポートして、Windows Azure の各種サービスの作成と管理をコマンドラインで実行できます。 アカウント操作 : Windows Azure の publish settings ダウンロードおよびインポート Windows Azure Web サイト : Web サイトの作成と管理、ログの取得、配置管理・GitHubとの統合 仮想マシン : 仮想マシンの作成と管理、VM エンドポイントの設定、VMイメージの作成と管理、証明書の作成と管理 モバイルサービス : サービスの作成と管理、テーブル/スクリプト/各種設定の管理、ログへのアクセス、データへのアクセス サービスバス : 名前空間の作成と管理 ストレージ : 作成と管理 インストールは GitHub からソースコードをダウンロードしてインストール、または npm パッケージを利用できます。 GitHub…

0