LUIS (Language Understanding Intelligent Service) 日本語対応 ~ 解析エンジン作成&利用方法

Build 2016 から各種機能がアップデートされた自然言語解析ツールである LUIS (Language Understanding Intelligent Service)。日本語を含む 8 か国語対応になりました。 改めて LUIS による文章解析エンジン部分の作成方法と、アプリから LUIS を呼び出す利用方法について、ご紹介します。 ※詳細な手順については、LUIS で天気情報 BOT を作ろう![日本語解析エンジン作成編] (Qiita)をご覧ください。 最新情報は ↑ https://www.microsoft.com/cognitive-services/en-us/news に掲載   LUIS とは LUIS (Language Understanding Intelligent Service) は自然言語を解析するツールで、入力された文章の分類、およびキーワードの抽出を行うエンジンを GUI で作成できます。 作成したエンジンは API 経由、または公開されている C# ライブラリー経由でアクセスでき、結果は JSON 形式で取得できます。 (新) LUIS tutorial LUIS C# SDK (GitHub) LUIS に必要な準備 現在 β 版として利用可能で、アカウントは Microsoft アカウントに紐づけられます。また、作成したエンジンごとに…

5