Windows Azure Import/Export Service、スケジューラー、Billing Alert Service をプレビュー公開


10月末のアップデートで一息つく暇もなく(?)、新しい機能がプレビュー公開されています。

■ Windows Azure Import/Export Service

Windows Azure Import/Export Service は、ご自身のデータディスクを Windows Azure のデータセンターに送付して、Windows Azure ストレージブロブにデータをインポートおよびエクスポートするサービスです。

ブロックブロブとページブロブの両方に対応、ディスクは BitLocker による 暗号化 を行います。

【参考】windowsazure.com > Windows Azure Import/Export Service for Blob Storage

【11/6 追記】こちらの Import/Export Service は現在は米国国内の発送/受取のみ受付となっています。(→ Windows Azure Storage Team Blog)

■ Windows Azure スケジューラ

Windows Azure スケジューラは、設定したスケジュールや定期スケジュールで Windows Azure の各サービス または Windows Azure 以外の Web サービスを呼び出してジョブを実行できるサービスです。データ管理タスクの実行、定期スクリプトの実行、ログのクリーンアップやデータ集計などのジョブを実行することはもちろん、Windows Azure ストレージキューへもメッセージを投稿できます。

【参考】windowsazure.com > スケジューラ (日本語)

■ Windows Auzre Billing Alert Service

Windows Azure Billing Alert Service は、名前通り(!) Windows Azure の利用額が設定以上になるとメール通知するように設定できるサービスです。

Billing Total (請求金額) の金額、および Monetary Credits (無償利用分) の残額を設定できるようになっています。 

 

 

※ 以上の 3 つともプレビューで公開されており、申し込みが必要です。(→プレビュー機能の申し込み方法)

 

Windows Azure Team Blog > Announcing the Preview of Windows Azure Import/Export Service and Several Enhancements for Web and Mobile Solution Scenarios

ScottGu's Blog > Windows Azure: Import/Export Hard Drives, VM ACLs, Web Sockets, Remote Debugging, Continuous Delivery, New Relic, Billing Alerts and More

 

Comments (0)

Skip to main content