Windows Azure サービスバス、AMQP 1.0 に正式対応


異なるベンダー製品の相互運用性を実現するための、メッセージングにおけるオープン標準プロトコル Advanced Message Queing Protocol (AMQP) は、2012 年 10 月に AMQP 1.0 が OASIS 標準として認定され、同日に Windows Azure サービスバスでも対応し、プレビュー版として公開していました。

この度、Windows Azure サービスバス における AMQP 1.0 対応が正式リリースとなりました。Windows Azure サービスバスの 仲介型メッセージング機能 (キュー、パブリッシュ/サブスクライブ) を通じて、さまざまな言語に対応したメッセージングライブラリを利用し、異なる OS で稼働するアプリケーション間でもメッセージをやり取りすることが可能になります。 

ScottGu’s Blog > Announcing the release of AMQP support with Windows Azure Service Bus
Interoperability @ Microsoft > Windows Azure Service Bus Interoperable Implementation of OASIS AMQP Transitions to General Availability
Windows Azure Blog > Announcing GA for AMQP support in Service Bus

windowsazure.com > AMQP 1.0 support in Windows Azure Service Bus

AMQP – Advanced Message Queing Protocol

【参考】 Microsoft Open Technologies Blog > Advanced Message Queuing Protocol (AMQP) 1.0 approved as an OASIS Standard

Comments (0)

Skip to main content