Windows Azure Active Directory アップデート: 管理ポータルからの操作、携帯電話を使った多要素認証対応


Windows Azure Active Directory のアップデートが行われ、Windows Azure 管理ポータル の操作や携帯電話を使った多要素認証が追加されました。

Windows Azure Active Directory は、他の Windows Azure のサービスと異なる管理ポータルから操作を行っていましたが、このたび Windows Azure 管理ポータル で ユーザーやアクセスの管理を行ったり、Windows Azure Active Directory とオンプレミスの Windows Server Active Directory の同期・統合 などの管理を行ったりすることが可能になりました。

また、新機能として、IDとパスワードを用いた認証以外の認証方法 (多要素認証) に利用できる、携帯電話による認証がプレビュー機能として追加されました。こちらは、予め認証に用いる携帯電話を登録しておき、携帯電話への音声メッセージや SNS によるコードを利用してアクセスを行います。

Windows Azure Blog > Windows Azure, now with more enterprise access management!

Comments (0)

Skip to main content