横浜オープンデータポータルを Windows Azure で支援


オープンデータの普及促進を目指すためのイベントである インターナショナル・オープンデー が 2/23 に開催されました。世界では100 地域以上、日本では 8 都市にて開催され、主に公共機関の所有するデータを公開・活用を推進することで、新たな価値を創造し、経済や地域を活性化するための取り組みが継続的に行われています。

そのような取り組みの一つとして、横浜オープンデータソリューション発展委員会 は 横浜市に関連するオープンデータを集約した「横浜オープンデータポータル」を公開しました。こちらは Windows Azure で稼働しており、オープンソースのデータ公開、管理システムである CKAN 日本語版にて実装されています。

横浜オープンデータポータル
International Open Data Day in Japan > 横浜オープンデータポータル

Open Knowledge Foundation Japan
International Open Data Day in Japan

 

Comments (0)

Skip to main content