Visual Studio LightSwitch 2011 リリース、試用版も提供開始


Web アプリケーションをコーディングなしで簡単に作成、デスクトップやWebサーバー、Windows Azure へも直接デプロイすることもできる、 Visual Studio LightSwitch 2011 がリリース、提供開始となることが発表されました。

Jason Zander's WebLog > Microsoft® Visual Studio® LightSwitch™ 2011 is Available Today

現場で必要となる業務アプリケーションなど、データ入力・更新・参照などを行うアプリケーションを 、開発スキルがなくても簡単に作成、展開できることを主眼に置いています。またプロトタイプ開発としての利用や、ベース部分を Visual Studio LightSwitch で構築し、Visual Studio (Professional 以上) と組み合わせて拡張開発するといった利用の仕方も可能です。

Visual Studio LightSwitch 製品サイト
MSDN LightSwitch デベロッパーセンター

90日間評価版が用意されていますので、是非お試しください。

Microsoft Download Center > Visual Studio LightSwitch 2011 評価版

Comments (0)

Skip to main content