食品原材料・製品情報管理サービス「FOODS eBASE Cloud」と原価管理サービス「MCFrame online 原価管理」、Windows Azure Platform により連携、総合的食品製造業向けソリューション提供


eBASE株式会社の 食品製造業向け 原材料・製品情報管理システム「FOODS eBASE Cloud」 と 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の原価管理サービス「MCFrame online 原価管理」がWindows Azure Platform により連携、コンプライアンスとして求められる品質管理 と 合理化・効率化のための原価管理 を連携させた、食品製造業向けソリューションが提供されます。

クラウドの活用により、初期・運用コストを抑えてサービスを提供することが可能となっているだけでなく、業界のニーズに沿ったサービスがタイムリーに提供されています。

eBASE株式会社 プレスリリース > 食品製造業向けの「食の安心安全管理(FOODS eBASE Cloud)」、「原価管理クラウド(MCFrame online原価管理)」とクラウド連携で提供 ~マイクロソフトのWindows Azure(TM) Platformを用いて実現~

eBASE株式会社「FOODS eBASE Cloud」
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社「MCFrame online 原価管理」 ← Windows Azure Platform で稼働中です(ニュースリリース)

Comments (0)

Skip to main content