Windows Phone 7 + Cloud Services SDK リリース


Windows Phone 7 と クラウドを連携したアプリケーションを開発できる、Windows Phone 7 + Cloud Services SDK が利用可能になっています。

Windows Azure コンピューティング および ストレージの利用や、Windows Live ID 認証、クライアントなどの機能が含まれています。

Microsoft Research > Windows Phone 7 + Cloud Services SDK ←SDK ダウンロード
Windows Azure Team Blog > Now Available: Windows Phone 7 SDK Release ←こちらに記載されている SDK のダウンロードリンクは古い方をポイントしているようです

ダウンロード先が Microsoft Research、また SDK のファイル名が “HawaiiSDKSetup” となっているのは、Microsoft Reserch が推進している、スマートフォンの利用とサービスプラットフォームとしてのクラウドに関するプロジェクト Project Hawaii の一環だからなのです。

Microsoft Research > Project Hawaii

なお、Windows Phone OS 7.0 および 7.1(Mango) 用のアプリケーション開発は、Windows Phone SDK 7.1 Beta2 (6/29~) が最新版として公開されています。

Microsoft Download Center > Windows Phone SDK 7.1 Beta2

Comments (0)

Skip to main content