Windows Azure Platform 新規アカウント確認プロセス導入


新規にサブスクリプションを申し込む際に、携帯メールアドレスによる確認を行うプロセスが導入されました。初回 Windows Azure 管理ポータル にアクセスする際、携帯メールアドレスの登録が求められ、その登録したメールアドレス宛に確認コードが送られます。その確認コードを入力することで Windows Azure 管理ポータルを利用できます。このプロセスは初回のみ必要になり、既にお使いのアカウントには適用されません。

なお、Windows Azure のサポートセンターに連絡することにより(Webから、または電話)、このプロセスを回避することが可能です。

Windows Azure Team Blog : Fraud Prevention Measure for New Windows Azure Platform Accounts

Microsoft Online Services カスタマーポータル : ヘルプとテクニカルサポート →Web からのお問い合わせ
Microsoft Online Services ヘルプと使い方 : サポートに問い合わせる →電話によるお問い合わせ


【5/30 追記】

この新規アカウント確認プロセスの手順についての詳細は、こちらをご参考になさってください。

MSDN Windows Azure デベロッパーセンター :  Windows Azure Platform サブスクリプション申し込み~サービス利用 Step by Step 

Comments (0)

Skip to main content