トヨタ自動車の次世代テレマティックスのプラットフォームとして Windows Azure 採用


トヨタ自動車 と マイクロソフト コーポレーション(本社) は、トヨタ自動車の次世代テレマティックスのプラットフォームとして Windows Azure を採用、共同で独自のグローバルクラウドプラットフォームの構築を目指し、戦略的提携することを発表しました。

Microsoft PressPass : マイクロソフトとトヨタ、次世代テレマティクスのプラットフォーム構築に向けた戦略的提携について基本合意
Microsoft News Center : Microsoft and Toyota Announce Strategic Partnership on Next-Generation Telematics

トヨタ自動車が実証実験を行っている、人間・車・住居のシームレスな情報統合を行うスマートグリッドへの取り組みである「トヨタスマートセンター」、このグローバルクラウドプラットフォームを通じてグローバル展開が予定されています。こちらの画像(動画)が この取り組みのイメージとして公開されています。

トヨタが考える未来

2 年以上前からマイクロソフトが “Future Vision” として描いていた世界が現実になる実感が湧きます。

Microsoft Showcase : Productivity Future Vision

Comments (0)

Skip to main content