Windows Azure Platform 運用管理サービス「AppRegion」発表


富士通システムソリューションズ より、Windows Azure Platform 上に構築したシステムの運用管理機能を実現するサービス「AppRegion」が発表され、4/25 よりリリースとなります。

アプリケーションの自動配置、バックアップ、オートスケールなどのアプリケーション管理・運用機能や、複数担当者による管理や複数サブスクリプションの横断管理、SaaSとして運用するためのテナント管理など、実際の開発現場やSaaS運営に必要なサービスが提供されます。

富士通システムソリューションズ プレスリリース : Windows Azure Platform上でのシステム運用の効率化を実現する『AppRegion(アップリージョン)』の提供開始

Comments (0)

Skip to main content