ハイブリッドクラウド管理ツール、Microsoft System Center Project codename "Concero" 発表


先週の 3 / 21 ~ 25(現地時間) に Microsoft Management Summit 2011 が米国ラスベガスにて開催されました。その中でマイクロソフトは引き続きクラウドに投資をしていくことを再度明言し、今後サーバー管理ツールである Microsoft System Center も PaaS ・ IaaS を含めた管理性能を強化することが発表されました。その一つとして、ハイブリッドクラウド (オンプレミス+クラウド) の管理ツールとなる System Center Project codename “Concero” が発表されました。

これは、Microsoft System Center 2012 に追加される機能で、システム管理者から見れば同じ IT 資産である、オンプレミスとクラウド両方のリソースを一度に管理できるツールとなります。初期リリースでは、System Center Virtual Machine Manager 2012 で管理されているオンプレミスのシステム (プライベートクラウド) と Windows Azure (パブリッククラウド) が一画面で管理できるようになる予定です。

Windows Azure Team Blog : JUST ANNOUNCED at MMS 2011: System Center 2012 Advances Private Cloud Computing and Eases Management of Mixed Cloud Environments
The System Center Team Blog : ANNOUNCING System Center Project Codename “Concero”

Comments (0)

Skip to main content