Windows Azure 90日間 無料パス (東日本大震災 対応) 発行!


昨日の東日本大震災 (旧称: 東北地方太平洋沖地震) 発生を受けて、Windows Azure Platform 無料パス(クレジットカード登録不要、90日間) を開始いたしました。

Windows Azure Platform 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応用) 申し込みWebサイト (短縮URL : http://bit.ly/FreeAzureJP)

プロモコード :  AZURE312

通常の Windows Azure 無料パス(通称 Azure Pass) では30日間ですが、今回のプロモコードに限り、90 日間ご利用いただけます。また、通常 2~3 日かかっていた アクティベーションも、早急対応 (3/12 現在即日) されています。Azure Pass のアクティベーション手順はこちら

----------

【3/14, 10:30 追記】
上記 Azure Pass でデータ転送容量が無制限となりました。Azure Pass のスペック (S インスタンスx3 , SQL Azure 2 DB など) はこちら

 

【3/14, 20:20 追記】
上記 Azure Pass のスペックが拡張されました。(S インスタンスx4 , SQL Azure 2 DB, それ以外は無制限) スペック表はこちら

----------

クラウドで早急にサービスを立ち上げていただき、少しでも皆様のお役に立てれば...と思っております。どうぞご利用ください!

皆様と皆様のご家族のご無事を心よりお祈りいたしております。まだ余震が続きますので、どうぞお気をつけて。

--------------------

【追記】

Windows Azure Platform にOSS (WordPress, Movable Type,Drupal, PukiWiki 等々) をインストールしたい場合は、こちらに手順書がまとまっています。

Install Maniax 4 Azure祭り 碧空の勇者たち : インストールドキュメント
MSDN Windows Azure デベロッパーセンター : PHP on Windows Azure ガイドライン

こんなサービスがあれば...と思ったときや、開発などで詰まったら、#JAZUG (Japan Azure Users Group 向け)、#AzureJP (Windows Azure 日本語情報) をつけて Tweet してください。

--------------------

【東北地震対応 Azure Pass 詳細】

Windows Azure Platform 90日間 無料パス (東北地方太平洋沖地震 対応)
利用要件 期間 90 日間
クレジットカード登録 不要
利用条件 災害情報提供などの用途
提供内容 Windows Azure インスタンス S 3 → 4 インスタンス(*1)
M サイズで 2 インスタンス
L サイズで 1 インスタンス
ストレージ 3 GB → 無制限(*1)
トランザクション 250,000/mo → 無制限(*1)
SQL Azure Web Edition 1GB  x2 DB
Windows Azure AppFabric サービスバス接続 2 → 無制限(*2)
アクセスコントロールトランザクション 100,000 / mo→ 無制限(*2)
データ転送 北米およびヨーロッパ地域 受信 --
送信 --
アジア太平洋地域 受信 --
送信 --
世界全体 受信 3 GB / mo → 無制限(*2)
送信 3 GB / mo → 無制限(*2)

(*1) Windows Azure Platform の各インスタンスのスペックは下記になります。また、アプリケーション(Hosted Service)、ストレージは各 1 アカウントとなります。

インスタンスサイズ CPU メモリ インスタンスストレージ I/O パフォーマンス
S 1.6 GHz 1.75 GB 225 GB 中程度
M 1.6 GHz x2 3.5 GB 490 GB
L 1.6 GHz x4 7 GB 1,000 GB

(*2) Windows Azure Platform のサービス上限があります。

  • サービスバス接続 : 500
  • アクセスコントロールトランザクション : 1 億回 / mo
  • 総データ転送量 : 10 TB / mo
Comments (0)

Skip to main content