Windows Azure Companionなど相互運用性ツール公開・アップデート


 Windows Azure 上にオープンソース言語によるアプリケーションを構築する際、プラットフォーム要素やアプリケーションのインストールと配置をサポートする Windows Azure Companion が Septembet 2010 CTP(Community Technology Preview) として公開されました。現在ではPHPに対応しています。また、Windows Azure SDK for PHP(Ver 2.0) のアップデートに加えて、Windows Azure Tools for Eclipse for PHP (Septembet 2010 CTP) と Windows Azure Command-line Tools for PHP (September 2010 Release) が公開されています。

MSDN Code Gallery : Windows Azure Companion
CodePlex : Windows Azure SDK for PHP
Windows Azure Tools for Eclipse
CodePlex : Windows Azure Command-line Tools for PHP

Windows Azure Team Blog : New Cloud Tools Ease PHP Development to Windows Azure

Windows Azure Platform は相互運用性を念頭に置いて設計・構築されており、SOAP、REST、XML、PHP などの一般的な標準やプロトコルをサポートしています。.NET の他にも PHP、Ruby、Python、そして Java をサポートしており、開発ツールも Visual Studio の他、Eclipse を使用してアプリケーションを開発できます。

Windows Azure Platform Webサイト : Windows Azure Platform と相互運用性
PHP on Windows Azure ガイドライン

Interoperability Bridges and Labs Center


【10/13 追記】

出遅れていたところに(?!) Windows Azure tools for Eclipse の October 2010 CTP が出ました。

Windows Azure Tools for Eclipse : Installation Guide
Step by Step チュートリアル - At the Intersection of PHP and Microsoft : Using the Windows Azure Tools for Eclipse with PHP

Windows Azure Team Blog : Latest Release of Windows Azure Tools for Eclipse/PHP, New Tutorial Now Available

Comments (0)

Skip to main content