Graphics.DrawLine メソッドで Panel コントロールに描画した直線が表示されません

こんにちは、Platform SDK (Windows SDK) サポートチームです。 今回は、Graphics.DrawLine メソッドを使って Panel コントロールに描画した直線が表示されない、という現象についてご案内します。 現象 Windows フォーム アプリケーションにおいて、下記 1. ~ 4. のように、予め拡大または縮小した Panel コントロールに対して Graphics.DrawLine メソッドを使って直線を描画すると、描画した直線が想定通り表示されない現象が発生することがあります。 Windows フォーム アプリケーションの Form の上に、Panel コントロールを配置します。 Panel コントロールにおいて、Control.Paint イベントをハンドリングし、3. 以降の処理を行います。 Graphics.Transform プロパティを使って、Panel コントロールを任意のサイズに拡大または縮小します。 Graphics.DrawLine メソッドを使って、Panel コントロールに直線を描画します。 なお本現象は、Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) で発生することが確認されています。 原因 本現象は、Windows 10 April 2018 Update の GDI+ レンダリング処理の影響で発生しています。 回避策…


Affordability of devices

Mark Anderson is a former teacher and school leader and now award-winning author, blogger, speaker, thought-leader and trainer around all things to do with teaching, learning and effective use of technology in the classroom. Mark firmly believes that education is a force for good and under his moniker of the ICT Evangelist he strives to…


Windows 10 でトースト通知が表示されないことがある

こんにちは、Platform SDK (Windows SDK) サポートチームです。 今回は、Windows 10 においてトースト通知が表示されない現象についてご案内します。   現象 Windows 10 上で動作するアプリケーションから API 等を用いてトースト通知しても、稀に期待したタイミングで表示されない場合があります。   背景 Windows 8 以降、トースト通知と呼ばれる機能が提供されました。 OS やアプリケーションが発する通知を画面右端に表示し、ユーザーに通知やアクションを促すことができます。 Windows 10 では、トースト通知に関する仕様変更があり、バルーン通知をトースト通知に変換する機能が既定となっています。   原因 トースト通知が期待する表示にならない原因として、ユーザー プロファイルの破損が考えられます。 ユーザー プロファイルは、OS よってユーザー アカウントごとに作成される領域で、ユーザー アカウントに紐付けられたファイルやシステム設定を管理します。 たとえば、トースト通知等、Windows の機能やアプリケーションによっては、ユーザー プロファイル配下のファイルやレジストリで各種情報を管理している場合があります。 このため、何らかの理由によりユーザー プロファイル配下の各種情報の整合性に問題が生じた場合、当該機能が正常に機能しなくなります。 残念ながら、ユーザー プロファイル内に不整合が生じた原因をあとから調査することは困難です。   対処方法 ユーザー プロファイルの破損が原因で、トースト通知を表示できない現象が発生した場合、OS の設定やアプリケーション側の実装等で対処することはできません。 この問題が発生した場合には、以下の手順にて、新しいユーザー プロファイルを作成して復旧することをご検討ください。 1. 整合性に問題が生じているユーザー プロファイルを削除します。 現象が発生しているユーザー アカウント以外のアカウントで、再現端末へログオンします。 コントロール パネルの…


Empower every student with an inclusive classroom

As a teacher, spreading the word about inclusive classrooms, is something I feel extremely passionate about. It amazes me how many schools and teachers are still unaware of all of the fantastic FREE resources available from Microsoft Education in Windows 10 and Office 365. Microsoft, as a company, are dedicated to making it easier to…


Windows Command-Line: The Evolution of the Windows Command-Line

Welcome to the second post in this “Windows Command-Line” series. In this post we’ll discuss some of the background & history behind the Windows Command-Line. Specifically, we’ll explore its humble origins in MS-DOS, to its modern-day incarnation supporting tools like PowerShell and Windows Subsystem for Linux.


Check out the latest announcements and updates from @MicrosoftEduUK

A new month brings another new wave of amazing updates for Microsoft in Education. Just as we as teachers are constantly evolving in the classroom, so are Windows 10 and Office 365 so that we can continue to utilise them to enhance learning outcomes through technology. Check out the latest updates in the Microsoft blogs…


Running USB Type-C System HLK tests with the Type-C MUTT

Authored by Philip Froese [MSFT] [Last updated July 13, 2018] In the next release of the HLK, the UCSI tests have been updated to run against the new Type-C SuperMUTT device instead of a partner system. This means the test setup will be simpler, the tests will run more quickly, and test content will be…


Tech-savvy Australian school gains speed and flexibility with Windows 10 in S mode

By taking advantage of Windows 10 in S mode, Werrington County Public School gives students and teachers speed and versatility—in and out of the classroom. The move is part of the school’s big push to improve education through technology. Werrington County Public School hosts approximately 450 rambunctious kindergarteners through sixth-graders who live in this fast-growing…


Demystifying Windows in 10 S Mode

Since the introduction of Windows 10 S last year – an effort to provide a Windows experience that delivers predictable performance and quality through Microsoft-verified apps via the Microsoft Store- there has been much confusion around what this actually means despite great feedback from customers and partners. Customers love the security, faster boot time, better…