Use Bot Framework Emulator Correctly to Test Your Bots

Original Blog Date: January 16, 2017 You can use the Bot Framework to build and connect bots to interact with your users in apps (or communication channels) such as your website, Skype, Facebook Messenger, and Office 365 mail. Before or after deploying and publishing bots, you can use the Bot Framework Emulator to test them….


Consumer Trend Canvas

Note: This article is updated at Consumer Trends Canvas. Consumer Trends are a key building block for innovation. Is you are stuck coming up with innovation opportunities, part of it is that you are missing sources of insight. And of the best sources of insight is actually consumer trends. One tool for helping you turn…


Trend Framework

Note: This article is updated at Trends Framework for Consumer Trends. It’s that time of year when I like to take the balcony view to figure out where the world is going, at least some of the key trends. I’ve long been a fan that while you can’t predict the future, you can take the…


Excel でブックを開くプロセスを統合するメリット

※ この記事は以下の Office サポート フォーラムに移行しました。 https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/bc946302-91ff-4fdd-b798-b7b7a06c5391/excel-?forum=officesupportteamja   こんにちは、Office 開発 サポート チームです。 今回は、前回の投稿の 3-1. ブックが開かれるプロセス で説明した動作に関連して、複数のブックを 1 つのプロセスで開くことのメリットについて記載します。 前回の投稿の通り、Excel 2013 以降のバージョンでは Excel 2010 までは新規プロセスを起動していたスタートメニューなどからの起動シナリオで、既存プロセスが使用されるように変更されました。 これは、Excel アプリケーションが MDI から SDI に変更された影響でもありますが、Excel 動作上のメリットもあります。以下に、主なメリットについて、いくつかご案内したいと思います。   目次 1. Excel 機能上のメリット 2. リソース上のメリット 3. プログラム上のメリット   1. Excel 機能上のメリット Excel には、ブックをまたがって実行することができるいくつかの機能がありますが、これらの機能が動作するためには、ブックを開いているプロセスが同じであることが条件となります。Excel 2013 以降のバージョンで新しいブックを開いたときに既存プロセスが利用されるようになると、ユーザーは、現在のブックが開かれているプロセスをこれまでより意識することなく、これらの機能を利用することができます。 以下が、同一プロセス内のブック間で利用できる主な機能です。  外部参照 (リンク) セルに “=[ブック名]シート!セル” のように設定して別ブックのセルに設定された値を参照する機能です。新規作成や、参照先セルの変更に伴って外部参照式が入力されたセルの値を更新するためには、同じプロセスでブックを開く必要があります。 関連情報) タイトル…


Collecting audio logs the old-fashioned way

In previous blog posts I have showed how to use the Feedback Hub to file a new problem report with logs, and to add logs to an existing problem report. It can also be useful to gather the logs outside of the Feedback Hub environment. For example, there is a current issue in the Feedback Hub which affects…