Dynatrace Extension causes application crashes after WS2016

This article has been moved to its new home here: https://benperk.github.io/waws/2016/2017-12-dynatrace-extension-causes-application-crashes-after-ws2016.html Some customers have reported that since Windows Server 2016 their applications are crashing unexpectedly. Restarts and scaling did not help. This has been isolated to an issue with versions of the Dynatrace Extension (installed through the Azure portal) prior to v1.18. The current version of…


Office リボンをカスタマイズ – パート7 – (TIPS 3 : 特殊メニューのカスタマイズ)

※ この記事は以下の Office サポート フォーラムに移行しました。 https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/4774ba34-72eb-4784-85d6-b48c15512645/office-7-tips-3-   こんにちは、Office 開発サポートの中村です。 これまで 6 回にわたってリボン カスタマイズについて記事を公開してきましたが、今回でいったん最後の記事の予定です。最後に、特殊なメニューである BackStage ビュー / 右クリックで表示されるコンテキスト メニュー / クイック アクセス ツール バーのカスタマイズ方法をご紹介します。 目次 1. BackStage ビューのカスタマイズ 2. 右クリック メニューのカスタマイズ 3. クイック アクセス ツールバーのカスタマイズ 1. BackStage ビューのカスタマイズ BackStage ビューは、Office 2010 から導入された [ファイル] タブ内のメニューを指します。Excel 2016 の場合、以下のような画面です。 Office 2010 の名前空間 <http://schemas.microsoft.com/office/2009/07/customui> では、この BackStage ビューをカスタマイズする方法も用意されています。言い換えますと、XML でのカスタマイズのみとなりますので、VSTO でビジュアルなデザイナーから BackStage…


Cognitive Services の技術サポートのお問い合わせ方法

(※ 2017 年12月17 日公開時点の情報を、2019年1月24日の情報に更新しました。)   こんにちは。Cognitive Services 開発サポートチームです。   以下の手順でお問い合わせいただくことで、私共のチームに、皆様のご利用のリソース情報が含まれた形となり、すぐにご支援を開始できますので、ご参考になりましたら幸いです。   <前提> 基本的に、開発案件(技術的なトラブルシューティングのご支援)で必要なサポートプランは、以下のURL 内にある “DEVELOPER”(またはそれ以上)になります。   Azure のサポート プラン https://azure.microsoft.com/ja-jp/support/plans/     <手順> (1)         Azure Portal にて「?」マークをクリックいただき、「ヘルプとサポート」のボタンをクリックします。     (2)         「新しいサポート要求」をクリックします。     (3)         以下の画面で「問題の種類」として「技術(各種Azureサービスについて)」を選択します。 さらに[サービス] にCognitive Services を選択いただき、ご利用のリソースを選択いただけます。 以降の[問題の種類] や、[問題のサブタイプ]は、適切な担当チームの決定にはあまり影響しないため、該当するものが見つからない場合は、任意のものをお選びください。     (4)         上記画面の必須項目の入力後、[次へ]ボタンをクリックして進み、以下の画面の[説明]に、お問い合わせの詳細を入力します。     ここで、[重要度]は、お客様のお困りごとに該当する重大度レベルと、ご利用のサポートプラン(ご契約)によって、弊社からの初回のご連絡までの時間に影響します。詳細については、以下のドキュメントをご参照ください。   重要度と応答時間 < https://azure.microsoft.com/ja-jp/support/plans/response/>   [ご希望の連絡方法] は、[メール]と[電話]をお選びいただけますが、電話をお選びいただいた場合の方が、電話で詳細をお伺いでき、かつ、メールでもご連絡いたします。これにより、よりお客様のご事情に沿ったご支援をさせていただけます。…


What’s new in Log Analytics?

Latest updates from https://docs.loganalytics.io/docs/Language-Reference/Change-log Jan 7, 2018 New functions & operators funnel_sequence_completion plugin strcat_array() todecimal() url_decode() url_encode() parse_xml() Other changes format_timespan() documentation updated funnel_sequence plugin documentation updated reduce operator documentation updated Older updates     In this post I mentioned the Analytics Home Page.  This page also shows the high level updates to the platform such…


Microsoft Azure Service Fabric – Citrix’s single sign-on solution

Special thanks to Microsoft Azure CSA (Cloud Solution Architect) Mauricio Caro, we released a new Service Fabric Customer Profile: Service Fabric Customer Profile: Citrix In this installment, we profile Citrix Systems Inc. and their single sign-on solution built using a microservices approach on Azure Service Fabric. Also read about their business journey using Azure to…


Azure Log Analytics: Queries, the basics explained – Part 4

  I’ll finish with some more examples, building on what we discussed in part 3. SecurityEvent | where Account has “Clive”   // has is a best practise rather than contains | project Account, Computer, EventID , EventSourceName // now I’ve selected a few columns of data I think are useful to reduce the noise //or…


Async Http Agentless Task

There are good set of customers who are using agentless HTTP task in their release definitions where they typically invoke an API on another system and that system process the invocation in the same thread. In this flow, the http task succeeds if the API invocation succeeds (Http Status = 200) and fails otherwise. This…