【Xamarin】GitHubで公開されているXamarinコンテンツのあれこれ (随時アップデート)


皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリストの戸倉彩です。

今回はお馴染みのGitHub上に、現在どのようなXamarinに関係するコンテンツが公開されているのか解説しておきたいと思います。
※今後、追加された場合には、随時アップデート予定です。

■GitHub/Xamarin
https://github.com/xamarin
マイクロソフト社がXamarin社を買収する前から存在するXamarin公式のリポジトリです。

image
[Xamarin.Forms]
Xamarin.Forms official home (Xamarin.Forms公式ホームです)
[xamarin-macios]
Bridges the worlds of .NET with the native APIs of Mac, iOS, tvOS, and watchOS. (.NETの世界と、Mac、iOS、tvOS、およびwatchOSのネイティブAPIを橋渡しします)
[xamarin-android]
Xamarin.Android provides open-source bindings of the Android SDK for use with .NET managed languages such as C# (Xamarin.Androidは、Android SDKのオープンソースバインディングを提供し、C#などの.NETで管理された言語で使用できます)


■GitHub/Microsoft/TechnicalCommunityContent
https://github.com/Microsoft/TechnicalCommunityContent

マイクロソフト公式のリポジトリの中にテクニカルコミュニティ向けコンテンツが用意されています。この配下に「Mobile Development(モバイル開発)」があり、そこに「Xamarin」のコンテンツも公開されています。
image

 

■Microsoft Technical Case Studies
https://microsoft.github.io/techcasestudies/
マイクロソフトのCase Study(ケーススタディ)を検索することができます。エンジニアさん達が実際にディスカッションやコーディングしているシーンなどのユニークな写真や構成図などもたくさん含まれており、技術的に役立つ情報が満載です。内容によってはサンプルコード等も公開されているようです。「Xamarin」で検索してみてください。
・Customer profile(お客様情報)
・Problem statement(課題)
・Solutions,steps, and delivery (ソリューション、導入検討ステップ、実装)
・General lessons (学び)
・Additional resources (追加リソース)
image

Have a nice Xamarin Days♪

※Twitterで最新情報発信中 @ayatokura

Comments (0)

Skip to main content