【Visual Studio Code】さらにコマンドパレットの日本語化改善などInsiders 1.1.0リリース


皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。

今週も、週ごとにリリースされるVisual Studio Code (Insider Build版)の最新バージョン1.1.0が公開になりました。
★初めての方は、Visual Studio Code公式サイトから「Insider」のほうをダウンロード&インストールすることでお使いいただけます。

GitHub上に公開された1.1.0のリリースノートはこちら (https://github.com/Microsoft/vscode-docs/blob/vnext/release-notes/latest.md)です。
image

前回の1.1.0では、コマンドパレットの日本語化が修正されていたようで、修正されていなかったりして、その後、いったんCloseしていたGitHub(https://github.com/Microsoft/vscode/issues/4679)がRe-Openとなり、さらに踏み込んだやり取りが行われ改善が加わることになりました。Happy endingスマイル

image

では、実際にアップデートしてコマンドパレットを起動して確認してみたいと思います。

1. Visual Studio Code Insider Build版を1.1.0にアップデートします。
image

2. 前回と同様に「git」と入力すると、英語のコマンドラベル名の候補の下に、少し薄いフォント色で日本語が表示されるようになりました。
image

こちらの内容が反映されたStable版のアップデートは、5月初旬の予定です。

Have a nice Code♪

Comments (0)

Skip to main content