【Visual Studio Code】さらにコマンドパレットの日本語化改善などInsiders 1.1.0リリース

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 今週も、週ごとにリリースされるVisual Studio Code (Insider Build版)の最新バージョン1.1.0が公開になりました。 ★初めての方は、Visual Studio Code公式サイトから「Insider」のほうをダウンロード&インストールすることでお使いいただけます。 GitHub上に公開された1.1.0のリリースノートはこちら (https://github.com/Microsoft/vscode-docs/blob/vnext/release-notes/latest.md)です。 前回の1.1.0では、コマンドパレットの日本語化が修正されていたようで、修正されていなかったりして、その後、いったんCloseしていたGitHub(https://github.com/Microsoft/vscode/issues/4679)がRe-Openとなり、さらに踏み込んだやり取りが行われ改善が加わることになりました。Happy ending では、実際にアップデートしてコマンドパレットを起動して確認してみたいと思います。 1. Visual Studio Code Insider Build版を1.1.0にアップデートします。 2. 前回と同様に「git」と入力すると、英語のコマンドラベル名の候補の下に、少し薄いフォント色で日本語が表示されるようになりました。 こちらの内容が反映されたStable版のアップデートは、5月初旬の予定です。 Have a nice Code♪

0

【Visual Studio Code】コマンド名の日本語化は修正された? Insiders 1.0.1 リリース

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 本日、週ごとにリリースされる Visual Studio Code (Insider Build版)の最新バージョン1.0.1のダウンロード提供が開始されました。今回は数々のバグ修正、ウィンドウのリサイジング改善、Linuxコマンドラインインターフェイスの改善などが反映されています。 GitHub上のリリースノート「1.0.1(April 2016)」によると、日本語化の問題が回避されているとのこと。 早速私もインストールして気になるコマンドパレットの挙動を確認してみました。 【とりあえず試してみる】 1. Visual Studio Codeを日本語で起動する (英語にしていた場合には、日本語に戻す) 2. コマンドパレットを起動する ※ショートカットは、Windows [Ctrl]+[Shift]+[P]、OS X [command]+[Shift]+[P] ・まずはテスト的にカンタンな日本語で検索 コマンドパレットで「開く」を入力してみる。⇒「開く」に関連するアクション候補結果が表示されました。 ・今度は英語で検索 コマンドパレットで「open」を入力してみる。⇒「open」に関連するアクション候補が表示されました!改善されているようです。 ・もう少しコマンドっぽいものを検索 コマンドパレットで「git」を入力してみる。⇒「git」コマンド候補が表示されますが…相変わらず「プッシュ」「ブランチ」「プル」などなど日本語が表示されます。ここは英語のままのほうがよいと強く感じたのは私だけでしょうか? GitHub(https://github.com/Microsoft/vscode/issues/4679)のほうに同じ考えの方がこんな投稿をしていました。「I think we still shouldn’t translate the words, just who what we types」(コマンドに並ぶ文字列は翻訳しないほうがいいと思う) Yes! I agree to you. (激しく同意!!!) そう感じた方は、こちらに+1して自分の気持ちを表現しておきましょう。 Have a nice Code♪

0

【Visual Studio Code】コマンドが日本語化されるバグが修正されていない件について

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 今朝、正式リリースとなり喜んでいたのもつかの間。以前より多くの方からフィードバックいただいていた「コマンドパレット内で表示されるコマンドも日本語されている」という致命的とも言えるバグが修正されていないままGAされてしまった事が判明し、正直私も驚いているところです。 【Don’t localize command names on the command palette #4679】 https://github.com/Microsoft/vscode/issues/4679 これに対して… https://github.com/Microsoft/vscode/issues/4888#issuecomment-209366643 5月のApril Releaseで修正予定とのことです。 – – – 詳しくお伝えすると、Visual Studio Codeは、多くの機能をキーボードのみで呼び出すことが出来るように設計されており、その一つに「コマンドパレット(Command palette)」というものがあります。 ここで感の良い方はお気づきになったと思いますが、実行されるコマンドまで日本語化されて表示されてしまいます。繰り返しになりますが、この問題は近い将来、修正される予定です。それまでは、必要に応じて下記の手順でVisual Studio Codeの言語を英語に変更してご利用ください。 ■Visual Studio Codeの言語を英語に変更方法 1) Visual Studio Codeを起動する 2) コマンドパレットを、メニュー「表示」→「コマンドパレット」または、ショートカットキーを用いて起動する ※Windowsの場合、「Ctrl」+「Shift」+「P」を同時に押す ※OS Xの場合、「command」+「Shift」+「P」を同時に押す 3) 表示されたコマンドパレットで「言語」を入力する 4) 表示された選択肢の中から「言語を構成する」を選択する 5) 「locale.json」ファイルが表示される (このファイルで言語設定を行うことができます) 6) “locale”:”ja” で日本語が指定されているため、”en-US”に変更する 7) ファイルを保存する 8) Visual Studio Codeを再起動する 9)…

0

【Visual Studio Code】1.0.0 正式リリースしました!

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 本日、マイクロソフトはVisual Studio Code を公式にリリースしましたのでお知らせいたします。現在、Stable版およびInsider Build版どちらも最新バージョン1.0.0でダウンロード提供中です。 https://code.visualstudio.com/updates 昨年5月にベータ版が公開されてから約1年。世界中の方々から愛され、200万インストールを突破し、日本のユーザーさんにももっと快適に、クロスプラットフォームでコードを書けるコードエディタとして日本語化も果たすことができました。ダウンロードいただきお試しいただいた皆さま、改善にご協力いただいた皆さま、情報発信などサポートくださった皆さま、ブログを読んでくださっている皆さま、本当にどうも有難うございました! 今回は、これからVisual Studio Codeを使う方に役立つリンクをまとめてお伝えいたします。 ■Visual Stuido Code公式サイト(英語) https://www.visualstudio.com/ja-jp/products/code-vs.aspx ■Visual Studio公式サイト https://www.visualstudio.com/ja-jp/products/code-vs.aspx ■Visual Studio Code公式Twitterアカウント(英語) @code ※ベストエフォートで、個人アカウント @ayatokura より日本語で情報発信中。 ■日本語マニュアルをお探しの方 下記サイトより、をダウンロードしてお使いいただけます。インストール方法や基本的な使い方についてまとめてある資料です。 「Visual Studio Code Previewファーストステップガイド(PDF)」 https://www.microsoft.com/ja-jp/dev/resource/default.aspx#techdoc 【動画でVisual Studio Codeについて学びたい方(日本語)】 ★ガッツリ学ぶ 「新しいクロス プラットフォーム開発 Visual Studio Code」 昨年のde:code 2015のセッション動画です。markdown、html、css、C#、TypeScript等、実際に多数のプログラミング言語を取り扱ったデモを交えて使い方や機能紹介を行う内容になっています。 https://channel9.msdn.com/Events/de-code/decode-2015/DEV-023 ★概要をサクッと押さえる 「新しい高機能エディター Visual Studio Code ができること」 https://channel9.msdn.com/Shows/vs-soul/vs-soul05 ★拡張機能について押さえておく 「待望の拡張機能が Visual Studio…

0

【Visual Studio Code】Insider Build 0.10.15 公開

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 本日、Insider Build 0.10.15が公開になりましたのでお知らせいたします。 【GitHub – Visual Studio Code – Release Note】 https://github.com/Microsoft/vscode-docs/blob/vnext/release-notes/latest.md ・JavaScript Salsaのサポート改善 ・jsconfig.jsonとtasks.jsonガイダンス ・HTML、JavaScript、TypeScriptのフォーマットオプション追 ・言語への追加のファイルタイプの関連付け ・デバッグ実行アクション ・Linux版パッケージの.debと.rpmの提供 ・その他 入手方法は、Visual Studio Code公式サイトから無料ダウンロードいただけます。 http://code.visualstudio.com/Download#insiders このタイミングでバグ修正されていないものはもうすぐ公開間近かとなる公式リリース版の1.0以降で対応していく予定です。 Have a nice Code♪

0

【Visual Studio Code】Insider Buildの日本語版をインストールしてみよう (OS X版)

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 Visual Studio Codeは、マイクロソフトが提供している軽量なコードエディタとしてWindowsだけでなくOS X、Linuxのお好きなOS上で無料でお使いいただけます。 現在、2種類のベータ版が提供されており、一足先に新機能も試してみたい場合には「Insider」をお勧めしています。 今回は、OS X版のVisual Studio Codeのインストール方法についてご説明いたします。 ■対応しているOS Xについて ・OS X Yosemite ・El Capitan ■Visual Studio Codeのインストール方法 ※ここでは、El CapitanからSafariを使った場合のスクリーンショットを使っています。 1.ダウンロードサイトにアクセスし、「OS X」を選択します。 2.ブラウザによって挙動が異なりますが、Zipファイル(VSCode-darwin-Insider.zip)のダウンロードが始まります。 3.ダウンロードが終わったら、Zipファイルは自動的にVisual Studio Code-Insiders.appに解凍されます。 4.Visual Studio Code-Insiders.appを「アプリケーション」フォルダにドラッグ&ドロップします。※もし「”Visual Studio Code – Insider.appはインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?”」と確認画面が表示されたら「開く」を選択します。 5.Dockに配置されたVisual Studio Codeロゴ(緑色)をクリックして起動できれば完了です。 日本語にローカライズされたVisual Studio Code!!! ビューティフルワールド!!! 「バージョン情報」は、 バージョン0.10.14-Insiderです。 インストール時にオプション設定など聞かれたりしないので、失敗もなく、インストールの所要時間はインストールプログラムをサイトからダウンロードしてローカルに展開するだけなので数分で終わります。 ぜひ皆さんも試してみてください。 Have a nice Code♪

0

【Visual Studio Code】Insider Buildの日本語版をインストールしてみよう (Windows版)

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 Visual Studio Codeは、気になるコードエディタだけれども、メニューや説明がすべて英語なので試してみるのを躊躇している方は必見です! 現在、「Stable」とは別に、最新機能が実装されている「Insider」では、何と日本語にローカライズされたVisual Studio Codeを利用することが可能です。 今回は、Windows版のVisual Studio Codeのインストール方法についてご説明します。 ■ざっくりとした対応しているWindows OS ・Windows 7 ・Windows 8 ・Windows 10 ■Visual Studio Codeのインストール方法 ※ここでは、Windows 10からIEを利用した場合のスクリーンショットを使っています。 ※インストールする時は、他のアプリケーションをすべて終了しておきましょう。 1. ダウンロードサイトにアクセスします。 2. ブラウザによって挙動が異なりますが、インストールプログラム(VSCodeSetup-insider.exe)を実行します。 3. 「セットアップに使用する言語の選択」画面から「日本語」を選択します。 拡大↓↓↓ 何だか、使い慣れた言語が選択できるのは非常に嬉しいことです。 [Memo] 現在、セットアップで選択できるのは下記の10言語!?でした。 1) 日本語 2) ドイツ語 3) 英語 4) スペイン語 5) フランス語 6) イタリア語 7) 韓国語 8) 中国語(簡体字) 9) 中国語(繁体字) 10) ロシア語 4….

0

【Visual Studio Code】1.0 正式リリース予定日は米国時間で4月14日に決定

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 先週、米国で開催されたマイクロソフトの開発者向けカンファレンス「Build 2016」で、Visual Studio Codeのリリースを待ち望んでいた方もいらっしゃったと思いますが、やっと延期となった正式リリース予定日が発表になりましたのでお知らせいたします。 Visual Studuio Codeの正式版1.0のリリース予定日は、2016年4月14日(米国時間)です♪ あと1週間後!!! (引用: Visual Studio Code at Build 2016)  http://code.visualstudio.com/blogs/2016/04/04/vscode-at-build But don’t wait until then, you can download the Insider’s build today. しかーし、リリース日をお待ちいただかなくても、今すぐInsider Buildをダウンロードして、いち早く機能が充実してきたVisual Studio Codeをお試しいただけますので、ご利用ください。 ■Visual Studio Code (Insider Build)ダウンロードサイト http://code.visualstudio.com/download?insiders=true ・Windows版 (Windows 7, 8, 10 ) ・Linux版 (Debian, Ubuntu, Red hat, Fedora, CentOS) ・OS X版 (OS X Yosemite,…

0

【de:code 2016まであと48日】カウントダウン投稿はじめます

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 昨日と今日は、社内外のオープンソース (Open Source) に明るい方々との再会や新たな出会いに恵まれ、今後の可能性を感じた2日間でした。 本日着用していた袖の部分にMicrosoftロゴも入っている「Open Source」Tシャツは、マイクロソフト本社勤務でWorld Wide OpenSource Marketing and Sales Strategyを支える 石坂 誠氏からのプレゼントで、国内では入手困難なレアアイテム。 Microsoft <3 Open Source. この熱い想いと感謝の気持ちを、de:code 2016 を通じてより多くの皆さまにお届けるべく、今日からカウントダウン投稿をスタートいたします! ★de:code 2016詳細・お申込み★ https://aka.ms/decode2016 #decode16

0