【Azure for DreamSpark】 Azureサブスクリプションや使用料金0円の確認方法


こんにちは。テクニカルエバンジェリストの戸倉彩です。

学生向けDreamSparkの特典になっている「Azure for DreamSpark」を利用している時に、ふと自分が利用しているAzureサブスクリプション(どのようなAzureプランの契約を行っているか)について確かめたい場合や、使っているアカウントが課金対象になっていないかどうかを調べたい場合に、簡単に確認できる方法をご紹介いたします。

■Azureサブスクリプションの確認方法について
Azureアカウントセンター(https://account.windowsazure.com/Subscriptions)へアクセスし、
「DreamSpark」が「有効」になっていればOKです。

■Azureの使用量および請求額の確認方法について
上記画面で「DreamSpark」(赤丸のところ)をクリックすると「DreamSparkの概要」画面が表示されます。
「現在の残高」が「¥0」になっていればOKです。学生さんに使用量金を請求されることはありません。

【Azure for DreamSparkについて】
①Microsoftアカウント登録②学生向けDreamSpark登録③Azure for DreamSparkサブスクリプション有効化
の3つのステップを行うことで利用することができる学生向けのAzureプランです。
※詳細についてはAzure for DreamSparkサイト(https://www.dreamspark.com/Product/Product.aspx?productid=99) をご覧ください。


Comments (0)

Skip to main content