DIXF サービスが起動に失敗するとWindowsが再起動する問題


Microsoft Dynamics AX Data Import/Export Framework Service (DIXFサービス)のレジストリ値ErrorControl

がデフォルトで3に設定されているため、Windows起動時にDIXFサービスが起動に失敗すると、Windows

が再起動する場合がございます。

この問題を防ぐために以下のレジストリ値を1に設定頂くことをお勧めいたします。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\Microsoft.Dynamics.AX.DMF.SSISHelpService.exe\ErrorControl

次期メジャーバージョン(AX7)では、ErrorControl=1に変更される予定です。

 

< ErrorControl>

https://technet.microsoft.com/en-us/library/cc963244.aspx


Comments (0)

Skip to main content