Unity on Windows 8


CEDEC 2013 Unity on Windows 8 from Akira Onishi

 

※ 最終更新日: 2013/9/10 0:10 

2013/8/23 (金) 11:20-12:20 の間、CEDEC 2013 で Unity on Windows 8 というセッションを行いました。

今後も、こちらに、関連する情報をこちらにまとめていきます。

Unity 4.2でBaaSを使って簡単にストアアプリを作るには~CEDEC 2013「Unity on Windows 8」レポート (@IT Smart & Social)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1308/28/news022.html

Unity 4.2 ダウンロード: http://unity3d.com/unity/download/

Unity 4.2 - Windows Store Getting Started: http://bit.ly/unity42w8

Windows Azure モバイル サービス: http://www.windowsazure.com/ja-jp/develop/mobile/

Azure Mobile Services for Unity 3D: http://www.bitrave.com/azure-mobile-services-for-unity-3d/

セッションで使ったファイル (Unity プロジェクト、Visual Studio 2012 ソリューション):  http://sdrv.ms/141p5zF

ライブタイル作成の plugin コード例

// Windows Store Apps 用 Pluginの作成
// Windows ランタイム用のクラスライブラリと .NET 2.0のクラスライブラリを作る
// .NET 2.0 用では、 NETFX_CORE の宣言がないのでWinRTのコードは含まれない

using System;
using System.Text;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;

#if  NETFX_CORE

using System.Threading.Tasks;
using Windows.UI.Notifications;

#endif

namespace UnityWinRTPlugin
{
    public class LiveTile
    {
        public bool UpdateTile(String title, String text)
        {
#if NETFX_CORE
            // タイル テンプレート カタログ (Windows ストア アプリ)
            // http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh761491.aspx
            // こちらも併せてご覧ください
            var tile = TileUpdateManager.GetTemplateContent(TileTemplateType.TileSquareText02);
            var elements = tile.GetElementsByTagName("text");
            elements[0].AppendChild(tile.CreateTextNode(title));
            elements[1].AppendChild(tile.CreateTextNode(text));

            TileUpdateManager.CreateTileUpdaterForApplication().Update(new TileNotification(tile));
#endif

            return true;
        }
    }
}

 

 

この投稿の短縮URL: http://bit.ly/UnityOnWindows8

Skip to main content