[セミナーフォローアップ] 8/19 Windows Phone 7.5 開発支援セミナー「開発ツールのすべてがわかる!~セットアップからパフォーマンステストまで」


先月実施したセミナーのフォローアップです。Windows Phone SDK 7.1を利用される方に参考にしていただければと思います。

USTREAMビデオアーカイブ:

http://www.ustream.tv/recorded/16746113
http://www.ustream.tv/recorded/16746501

セッション当日は最新のWindows Phone SDK 7.1のビルドを利用して行いました。

スライド1スライド2

最初に、Windows Phone アプリケーション開発の全体像をお話ししました。

スライド3スライド4スライド5

パート1は、Windows Phone SDK 7.1のインストールについて紹介しました。dxdiagの実行確認もお忘れなく。

スライド6スライド7スライド8スライド9スライド10スライド11スライド12スライド13スライド14スライド15スライド16スライド17スライド18スライド19

パート2は、Windows Phone Emulatorについて紹介しました。GPUが有効かどうかの判定をお忘れなく。

スライド20スライド21スライド22スライド23スライド24スライド25

パート3は、デバイスの開発者登録と実機デバッグについてでした。Isolated Storage Explorerについては、http://wp7explorer.codeplex.com/ のツールも合わせて参考にすると良いでしょう。

スライド26スライド27スライド28スライド29スライド30スライド31スライド32

最後のパートは、Marketplace TestkitとWindows Phone Profilerについてデモを交えて紹介しました。

スライド33スライド34スライド35スライド36スライド37スライド38スライド39スライド40スライド41スライド42スライド43スライド44スライド45スライド46スライド47

Windows Phone SDK 7.1、ツールとしてよくできています。皆さんもご活用ください。

Comments (0)

Skip to main content