Windows Phone “Mango”: Silverlight DRMについて


セミナーで受けた質問へのフォローアップです。

Windows Phone “Mango” は、Silverlight 4をベースとしたフレームワークを搭載していますが、Silverlight DRMについてはSilverlight 3と同等の実装になっています。唯一異なるのが、ライセンスの永続化に対応している点です。

※ Silverlight 4に搭載されているOffline DRMと同等の機能は実装されていませんのでご注意ください。

情報ソース: Media in Silverlight for Windows Phone
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ff426928(v=VS.96).aspx

PlayReady Server側でストリーミング用のハンドラーを利用すれば、ライセンスの永続化は発生しませんが、サブスクリプション用のハンドラーを利用すると、指定された期間でライセンスが永続化されます。
オフラインでメディアを再生するシナリオが必要な場合はこの永続化の機能をご利用ください。


Comments (0)

Skip to main content